FC2ブログ




熱血!与良政談   まさかの「安倍4選」論=与良正男 毎日新聞2019年3月13日 東京夕刊。 このところ自民党の中がぎくしゃくする場面が目立つ。  騒動の中心は二階俊博幹事長だ。 旧民主党出身の細野豪志氏を自分の派閥に引き入れて反発を招いたのに続き、小池百合子東京都知事の再選を支援する考えを表明して自民党都連の怒りを買った。  一方、4月の福岡

県知事選では地元の麻生太郎財務相が新人を推して党の推薦を得たものの、その強引さに反発する党内の勢力が現職を支援して分裂選挙になる。  大阪維新の会の動きに対しても政権の反応は複雑だ。 松井一郎大阪府知事と吉村洋文大阪市長の2人が入れわって知事選と市長選に出馬する奇策に、二階氏は「思い上がっている」と批判(これは私も同感)したが、松井氏と太

いパイプを保ってきた菅義偉官房長官は維新との関係が険悪になるのを望んでいないはずだ。  二階氏、麻生氏、菅氏。 安倍晋三首相を支える3人の関係ははっきり言って元々良くない。 だから首相は今の状況はさぞ気がかりだろう……というのが、もっぱらの見立てだ。 だが本当にそうか。  党内がざわつき始めたのは、安倍首相の自民党総裁任期が再来年秋までと終わりが見えてき

たからではある。 ただし肝心の「ポスト安倍」がなかなか見当たらない。  であるなら3人が今後も発言力を保つためには安倍首相のままの方がいいだろうし、首相にとっても3人がぎくしゃくした方が「結局、束ねられるのは私だけ」となって逆に好都合ではあるまいか。  案の定、二階氏は安倍総裁4選について「十分あり得る」と記者会見で公言し始めた。 首相に近い加藤勝信総務会長も

4選の可能性に言及している。  通常なら「終わり」が見えてくると首相の求心力は衰えてくるものだ。 ところが「安倍政権は再来年秋以降も続くかも」と思わせれば党内も、そして官僚も「やはり安倍首相に従っておこう」となるはずだ。 この効果は大きい。  首相は国会で総裁4選を考えているのかと聞かれ、「自民党のことは自民党においてしっかり議論していくことなんだろうと思う」とけむに

巻いた。 本心はともかく、否定しないところがミソだ。  気の早い話だが、仮に夏の参院選(衆参同日選の可能性も消えない)で、自民党が堅調なら4選論はさらに強まるだろう。 それでいいのかどうかも有権者の重要な判断材料となる。 (専門編集委員)  私の意見。 安倍晋三君、桜田大臣は少なくとも,常識の範囲を逸脱していると思う。

ehe26d.jpg 出港セレモニー 1。

ehe27d.jpg 出港セレモニー 2。

ehe28d.jpg 出港セレモニー 3。

ehe29d.jpg 出港セレモニー 4。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





熱血!与良政談  トランプ氏頼みの限界=与良正男 毎日新聞2019年3月6日 東京夕刊。 悲痛な叫び声だと思った。  トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長との2度目の首脳会談が物別れに終わった後、拉致被害者の横田めぐみさんの母早紀江さんは「焦って妥協してほしくなかったので、前のめりにならなくて良かった」と語ったうえで、こう言った。

「拉致問題を解決しなきゃいけないのは日本。 安倍(晋三首相)さんにも頑張ってほしい」 有本恵子さんの父明弘さんは「安倍首相が『返せ』と迫るしかないのではないか」と話した。  今度の米朝会談は北朝鮮の非核化への道のりが険しいというだけでなく、拉致問題の解決はトランプ氏頼みではやはり限界があることを示したのではなかったか。  早紀江さんらの声は安倍首相にも重く響い

たことだろう。 首相は「次は私自身が金委員長と向き合わなければいけない」と改めて力説してみせた。  日本と国交正常化交渉を始めたいと北朝鮮が突然提起し始めた1990年の「金丸訪朝団」。 北朝鮮が日本人の拉致を初めて認めた2002年の「小泉訪朝」。 過去を振り返れば、米国が北朝鮮を激しく敵視したり、見向きもしなくなったりした時に北朝鮮は日本に近づいてきた。  

では今度はどうか。 依然として金委員長は米国との合意を期待し、それを最優先しているはずだ。  「安倍首相にトランプ氏と米政府を説得してもらう」とでも金委員長が考えれば別だが、北朝鮮が狙う経済制裁解除に強く反対しているのは日本だ。しかも北朝鮮は米国と制裁解除で合意できれば、日本は必ず米国についてくると高をくくっているように思える。  昨年の米朝接近後、日

本政府はあわてて北朝鮮とのパイプ作りに乗り出したが、うまく進んでいるとも聞かない。 仮に安倍首相と金委員長の会談が早期に実現しても、拉致問題で日本側が期待する回答が得られる保証もない。  だが、前々から書いてきたように、大きなリスクがあっても安倍首相は一歩でも前に進めるために動き出すべきだと私は思う。  もはや何かを「やってる感」「やってもらってる感」を醸し出

すだけでは済まないところに来ている。 首相は「私が向き合う」という言葉を裏付ける展望とシナリオを本当に持っているのだろうか。 今も「交渉中だから言えない」とかわすのみだ。 (専門編集委員)  私の意見。 安倍晋三君は拉致問題を解決する意図はないと思う。

etc27d.jpg ハロン湾の入り口。 ハロン湾側。   ベトナム北部、クアンニン省に位置するハロン湾は、43,400ヘクタールにもわたる広大なエリアに、石灰岩からなる大小1,600もの島々が奇峰の如くそそり立つ、神秘的な景観が特徴です。 この風景はまさに自然の織りなす驚異であり、水墨画にも似た世界から「海の桂林」とも呼ばれています。 1994年、ユネスコから世界自然遺産に指定されました。

(2000年に拡大指定)。 その美しい景観は、世界各地の旅行者を魅了し続けています。 ところで、「ハロン」という地名の由来に秘められた次のような伝説をご存じでしょうか。 その昔、隣の大国・中国からの度重なる侵略(日本で言う「元寇」など)に悩まされていた時代、この地に龍の親子が降り立ち、口から炎を吹いて敵を打ち破り、さらには吹き出した宝玉が数々の奇岩となって海面に

突き刺さり、その後も長きに渡って外敵の侵入を防いだそうです。 以降、この地はハ(降りる)ロン(龍)と呼ばれるようになりました。  PEACE IN TOUR のホームから。

etc28d.jpg ハロン湾入口付近。

etc29d.jpg ハロン湾 1。

etc30d.jpg ハロン湾 2。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






熱血!与良政談   論理乏しき首相の思惑=与良正男 毎日新聞2019年2月20日 東京夕刊。 先週の衆院予算委員会で安倍晋三首相と立憲民主党の本多平直氏との間でこんな応酬があった。  憲法9条に自衛隊を明記する必要性を説く際、首相は「『お父さん、自衛隊は憲法違反なの』と子供から言われた自衛官すらいる。 このままでいいのでしょうか」とかねて訴えている。 

子供は学校で教師らから違憲だと聞かされ、いじめられたという話のようだ。  で、本多氏は「それは実話なのか」とただした。 その瞬間、首相はムキになってまくし立てた。  「私の言ったことはうそだと言っているんでしょ。 非常に無礼な話ですよ。 本当だったらどうするんですか、これ」--。 一国の首相がこんな話で激高して大丈夫かと改めて不安になったほどだ。  この件では昨秋、自民

党の防衛相経験者、石破茂氏も「(学校で)そんなこと今、言われる子供はいません」と言っている。 自衛官OBが語った相当昔の話を首相は引用している可能性があるが、仮にそうだとしても首相は「うそではない」と言い続けるのだろう。  いずれにせよ首相はこうした情緒的な話の方が国民には通じると考えているのだろう。 政治家に情は不可欠だが、憲法や法律に関しては事実関係を

あいまいにせず論理的に語ることが最低限必要だ。首相にはそこが欠けている。  最近、首相が自衛官募集に協力しない自治体があるから改憲が必要だという奇っ怪な話を持ち出しているのも同様だ。  自衛隊法施行令は、防衛相は自衛官募集のため、必要な資料の提供を自治体に求めることができると定めているが、自治体側に住民名簿提供の義務はない。  そもそも何をもって非

協力と言うのか、首相は決めつけ方が強引で、自衛隊を憲法に明記したら協力が進むかのような主張は詭弁(きべん)の極みだ。 与党・公明党の北側一雄氏も自衛隊員募集と9条改憲を結びつけることに早速疑問を呈した。 当然だろう。  ただし北側氏は「市町村がどうすれば協力しやすくなるか、法改正も含めて検討しなければいけない」とも語った。 法律や施行令の改正で対応す

ればいいというわけだ。 つまり名簿提出の義務化だ。  改憲できなくても義務化できれば首相発言は一定の効果を上げたことになる。 そんな思惑も透けて見える。 実は報じられているほど単純な話ではないことも知っておきたい。 (専門編集委員)  私の意見。  自民党二階幹事長は少しボケが入っているんじゃないの???  安倍晋三の4選もあるかもの発言。 

ehe22d.jpg 出港セレモニーに集まった敦賀の街の人々の歓迎に日本人として、恐れ入るやの鬼子母神。 心から、ありがとうございます。 外国人も涙を流して喜んでいた。 重ね重ねありがとう。

ehe23d.jpg 出港セレモニーに集まった人々 2。

ehe24d.jpg
出港セレモニーに集まった敦賀のマスコットキャラクター 1。

ehe25d.jpg 出港セレモニーに集まった敦賀のマスコットキャラクター 2。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 優越的 地位乱用の 内閣府

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






熱血!与良政談  民意を盾に日米再交渉を=与良正男 毎日新聞2019年2月27日。  予想通りのコメントだったのが悲しい。 沖縄県の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設をめぐる県民投票で、辺野古沿岸部の埋め立てに「反対」と投票した人が7割を超えたことについて、安倍晋三首相は投開票の翌朝、こう語った。  「結果を真摯(しんし)に受け止め、これからも基地負

担軽減に向けて全力で取り組む」。 そして「(移設を)これ以上、先送りすることはできない」とも。埋め立ては断固として続けるということだ。  これほど民意が明確になっていながら、どうしてこれが真摯に受け止めた結論になるのか。 コメント自体が破綻していると思う。  投票の直前、沖縄を訪れる機会があった。 関係者が口をそろえていたのは「反対が圧倒的に多いだろうが、盛り上がって

いるようには見えない」だった。 自民、公明は自主投票。 関心を高めないようにする戦略が功を奏しているようにも思えた。  仮に投票率が5割を切れば、政権側は「投票結果が県民の大多数の意見とは言えない」と言い張っただろう。 だが結果は52%。  最近、無風の自治体首長選挙では投票率がわずか20%台にとどまることも珍しくない。  今回、多くのメディアが「法的拘束力は

ない」と報じ続け、菅義偉官房長官は結果にかかわらず方針転換しないと断言していた中で、5割を超える有権者が投票所に足を運んだのは驚くべき結果だと言っていい。 それだけ切なる思いが込められた投票だということを私たちはもっと知る必要がある。  加えて今度の県民投票の実施を求めて署名集めに駆け回ったのが若者たちだった点も記憶にとどめたい。 民主主義を取り戻すた

めに決してあきらめてはいけないということを私も彼らから学んだ。  辺野古沿岸部の埋め立て予定区域に広大な軟弱地盤が見つかり、工期がどれだけ長期化し、巨額な費用がどこまで膨張するかも分からなくなっている。 そもそも技術的に可能かどうかも不明だ。  安倍政権はまず埋め立て工事をストップし、玉城デニー知事ら地元と、それこそ真摯に話し合いを始めるべきである。  国民

全体が「安全保障のため」「抑止力のため」という言葉の前に思考停止に陥ってはいけない。 安倍首相が県民の民意を盾にトランプ米大統領と再交渉する方法もある。 (専門編集委員)

etc25d.jpg ショッピングモールの外観。

etc22d.jpg ショッピングモールの商品 1。
 
etc23d.jpg ショッピングモールの商品 2。

etc24d.jpg ショッピングモールの商品 3。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 不適切? 不正は適切 指示通り

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






アクセス  統計標語募集で「大喜利」状態 毎日新聞2019年2月10日。  「統計は重要」どの口で? 総務省不正発覚の日に標語募集 厚生労働省の毎月勤労統計など一連の統計不正問題で国政の信頼が揺らぐ中、総務省が今月1日に出した告知が驚きを広げた。 今年10月18日の「統計の日」に向けて、国民に統計の重要性を知らしめる標語を募集する、というのだ。 間の

悪いことに告知した1日、総務省の小売物価統計でも不正が発覚した。 ネット上では統計のいいかげんさを皮肉る「標語」があふれ「大喜利」状態となっている。 【江畑佳明】  「統計の日」の標語 19年度募集中(3月31日締め切り)大喜利作品の一部。  1)ごまかせ統計、疑惑の指針  2)不景気も 統計一つで 好景気  3)統計で 日本は世界の 笑い者  4)合わぬなら 作って

しまえ 偽統計  5)「統計」は今や出世の 一里塚  6)統計の 耐えられない軽さ  7)この数字 君が良いねと言ったから  8) 偽装であっても統計記念日。


ehe18d.jpg 敦賀港停泊中のDiamond Princess号。

ehe19d.jpg 出港セレモニーに集まった人々と敦賀のマスコットキャラクター。

ehe20d.jpg 出港セレモニー、地元出身のオペラ歌手。 名前は失念。

ehe21d.jpg オペラ歌手のアップ。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 不適切? 不正は適切 指示通り

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2019 客船の旅, All rights reserved.