FC2ブログ




毎日新聞世論調査   安倍改造内閣に「期待上昇」8% 毎日新聞 2018年10月7日。  支持率は横ばいの37%  毎日新聞は6、7両日に全国世論調査を実施した。 2日の内閣改造で安倍内閣に対する期待が高まったか尋ねたところ、「期待できない」が37%で、「期待が高まった」の8%を大きく上回った。 最も多かったのは「変わらない」の47%。 内閣支持率は37%で9月

の前回調査から横ばい。 不支持率は1ポイント減の40%で、3月の調査から7回連続で不支持が支持を上回った。  麻生太郎副総理兼財務相を留任させたことについて、「評価する」は25%にとどまり、「評価しない」が61%にのぼった。 自民支持層は、「評価する」48%と「評価しない」44%がほぼ拮抗(きっこう)。 「支持政党はない」と答えた無党派層は、「評価する」17%、

「評価しない」69%。人事刷新による政権浮揚効果に影響した可能性がある。  女性閣僚は改造前の2人から片山さつき地方創生担当相1人に減った。 安倍内閣で最少になったことに関し「女性の閣僚をもっと増やすべきだ」は38%、「女性の閣僚を無理に増やす必要はない」は50%だった。  自民党総裁選で首相と戦った石破茂元幹事長が率いる石破派から山下貴司法相を起

用したことについては、「評価する」51%、「評価しない」31%となった。  主な政党の支持率は、自民党31%▽立憲民主党11%▽公明党4%▽共産党3%▽日本維新の会2%▽国民民主党0%--など。 無党派層は40%。 【平林由梨】

miz1.jpg ダイヤモンド・プリンセス号は前日釜山を出港し、2017年10月13日境港に入港。 入港風景 1。

miz2.jpg 境港に入港風景 2。

miz3.jpg 境港に入港風景 3。

miz5.jpg 境港に入港風景 4。

★小泉純一郎氏の原発0法案に賛成。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.13 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一歩ずつ カイダンだもの 慌てずに
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.6.27 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 二階から 子づくりしろも 的外れ
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.8.1 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 会長が ボコボコ打たれ 即入院
★2018.8.29 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 幽霊が 水増し参加 足がつき
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





毎日新聞世論調査   辺野古移設「反対」42%、「賛成」33% 意見割れ 毎日新聞 2018年9月3日 東京朝刊。 毎日新聞が1、2両日に実施した全国世論調査で、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)を名護市辺野古に県内移設する政府の方針に「反対」と回答したのは42%で、「賛成」の33%を上回った。 「無回答」も25%あり、国民の意見は割れているのが現状

だ。  普天間飛行場の移設問題をめぐっては、沖縄県が先月31日、公有水面埋立法に基づく辺野古沿岸部の埋め立て承認を撤回。 安倍政権は法的な対抗措置を取る構えで、対立が続いている。 翁長雄志知事の死去に伴う知事選(13日告示、30日投開票)でも、最大の争点になるとみられる。  自民支持層は59%が移設に賛成、公明支持層は賛否が割れた。 無党派

層では50%が反対し、賛成は25%。 森友・加計問題「納得せず」72% 一方、学校法人「森友学園」と「加計(かけ)学園」をめぐり、安倍晋三首相や政府のこれまでの説明に「納得していない」と答えた人は72%で、「納得している」は13%にとどまった。 森友・加計問題で安倍首相に「責任がある」は63%、「責任はない」は21%で、世論の疑念をなおぬぐい去れていない。 【平林由梨】

kor10d.jpg 2005年11月、釜山で開催されたAPEC国際会議場入口ドア 1。

kor11d.jpg 釜山で開催されたAPEC国際会議場の室内装飾 2。

kor12d.jpg 釜山で開催されたAPEC国際会議場の小泉純一郎氏の席 3。

kor13d.jpg 釜山で開催されたAPEC国際会議場のロビー 4。

kor14d.jpg 釜山で開催されたAPEC国際会議場付近案内板 5。

kor15d.jpg 釜山で開催されたAPEC国際会議場付近案内板 6。

★小泉純一郎氏の原発0法案に賛成。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.13 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一歩ずつ カイダンだもの 慌てずに
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.6.27 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 二階から 子づくりしろも 的外れ
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.8.1 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 会長が ボコボコ打たれ 即入院
★2018.8.29 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 幽霊が 水増し参加 足がつき
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






社説   視点・自民党 若者と安倍政治 主権者教育はどこへ行く 専門編集委員・与良正男 毎日新聞 2018年9月18日 東京朝刊。 第1次政権以来、安倍晋三首相が18歳選挙権の実現に終始、積極的だったのは間違いない。  従来、「自民党は若者に人気がない。 選挙年齢を引き下げても得はない」という声が党内で大勢だったが、自分は若者の支持が高いと首相は

考えているのだろう。 インターネットを重視し、ネット番組に好んで出演するのはその表れだと思う。  実際、9月初めの毎日新聞世論調査では、安倍内閣の支持率は全体で37%(不支持41%)だったが、世代別に見ると18歳から30代までは支持率が4~6割程度あり、不支持を大きく上回っている。 今回に限らず不支持の人は50代以上に多いのが安倍政権の大きな特徴である。  

先の大戦は遠くなり、首相が進めた安保法制などに対して若い世代の抵抗感は少ないのだろう。 だが「だから若者は右傾化している」と見るのは早計だ。  政権評価の理由を聞くと多くの若者は「しばらく前に比べて就職しやすくなった」と言う。 若い世代にはリベラル派の方が年長者の既得権を守ろうとする保守派で、首相は改革派と映っているとの指摘もある。  今、企業が採用で重んじ

ているのは「コミュニケーション能力」だそうだ。他人とうまく意思疎通ができるといった意味のようだが、これを上司に意見を言ったり、仲間と激しい議論をしたりしないことだと勘違いしている人が多いという。 実は権力者に都合のいい傾向が広がっているのかもしれない。  文部科学省が発表した高校学習指導要領改定案によると、今後、討論や自らの意見発表を重視する「アクティブ・ラーニン

グ」をさらに推進するという。  既に「今の政治」を学ぶ主権者教育も始まっている。 異論に耳を傾け、とことん議論して極力一致点を見いだすのが民主政治の基本であり、それを学ぶのが主権者教育であるはずだ。

kor5d.jpg 2005年11月、釜山で開催されたAPEC国際会議での食事。

kor6d.jpg 2005年11月、釜山で開催されたAPEC国際会議での贈呈記念品 1。

kor7d.jpg 2005年11月、釜山で開催されたAPEC国際会議での贈呈記念品 2。

kor8d.jpg 2005年11月、釜山で開催されたAPEC国際会議での贈呈記念品 3。

kor9d.jpg 上記、贈呈記念品の説明文。

★小泉純一郎氏の原発0法案に賛成。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.13 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一歩ずつ カイダンだもの 慌てずに
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.6.27 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 二階から 子づくりしろも 的外れ
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.8.1 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 会長が ボコボコ打たれ 即入院
★2018.8.29 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 幽霊が 水増し参加 足がつき
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






自民党総裁選   1強への不満直視を 政治部長・佐藤千矢子 毎日新聞 2018年9月21日 東京朝刊。  安倍晋三首相にとって苦い勝利に違いない。 総裁3選を決めた顔に笑みはなかった。  昨年の衆院選で安倍自民が圧勝した時にくすぶっていた「信頼できない」「地方を向いていない」という「安倍1強」への地方の不満はさらに大きな声になり、党員票での石破茂元幹事長の

善戦につながったのだろう。  安倍、石破両氏は、政策的には近い部分も多く、違いは政治姿勢で際立つ。  今回は石破氏の「正直、公正」「自由闊達(かったつ)に議論する自民党を取り戻す」などの訴えが、約104万人の党員や国会議員の間でも一定の共感を得たと考えるべきだ。  首相は、これまで森友・加計学園問題などで批判を浴びるたび、「謙虚に丁寧に政権運営を行っ

ていきたい」と繰り返してきた。  だが、実際には「政と官」「首相官邸と党」関係の見直しなど問題解決の本質に迫ることはせず、追及に対し、はぐらかすような対応が多かった。  言葉で「謙虚」と言うだけではなく、最後の3年間、自己保身に陥ることなく政治の信頼回復に努めなければならない。  首相は秋の臨時国会に党改憲案の提出を目指す考えを示しているが、9条改憲の緊急性

はどう見ても乏しい。 最優先すべきなのは、9条改憲ではなく、国民の将来不安に応える議論と実行だ。  総裁選で、首相は数字を列挙して実績を強調するのには熱心だった。 だが、将来像となると、「人生100年時代」の全世代型の社会保障制度に向けて3年で改革するという決意を語り、年金の受給開始年齢の選択肢を70歳超にも広げると表明したにとどまった。  国民との信

頼関係を立て直した上で、グローバル化に迅速に対応し、人口減少・少子高齢化社会を生きるための中長期戦略を早急に構築する必要がある。    安倍晋三君、防衛予算を2割削減してインフラ整備に当てないと、日本は沈没するよ。  安倍夫妻アメリカのステーキがお気に入りだって、アメリカに移住したら。 

kor1d.jpg 2017年10月12日宮崎油津から韓国釜山に入港。 釜山は雨、 客船の寄港地観光で「APEC」釜山で開催されたAPEC国際会議場を訪問。 その後、海東龍宮寺を観光する予定でしたが、現場に着いたら雨がひどくなりバスで待機していました。
 
kor2d.jpg エリザベス コディリア ペットの彫刻。

kor3d.jpg 上の写真の説明文。

kor4d.jpg 国際市場付近の案内図。

★小泉純一郎氏の原発0法案に賛成。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.13 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一歩ずつ カイダンだもの 慌てずに
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.6.27 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 二階から 子づくりしろも 的外れ
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.8.1 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 会長が ボコボコ打たれ 即入院
★2018.8.29 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 幽霊が 水増し参加 足がつき
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






前回の続き  という意識を持つ人たちの票がどっと流れ込む。 おそらくそれを期待しての情報操作なのではないかとも思える。  内閣人事局で高級官僚の人事権を掌握して、自分に利益をもたらす役人は優遇して、いかに不始末をしでかしても、かばえば栄転させる、自分に異を唱えるものは冷や飯を食らわせ、あるいは塀の中に落とすことも辞さないというスタイルで、保身と増長を続けて

きた最高権力者は、その座を競う相手に対しても珍妙な恫喝(どうかつ)をしているようだ。  自身の地盤である自民党山口県連合会で、「現職がいるのに総裁選に出るというのは現職に辞めろと迫るのと同じだ」と語った。 国会議員の7割もの票固めが進んでいて、圧勝ムードの中で更に抗(あらが)うものはひねりつぶそうというこの姿勢が、彼の全てを表している。 なぜ「日本のために正々

堂々と論を戦わせましょう」と言えないのか。 どう考えても、論争では石破茂元幹事長に勝てる見込みはない。 このタイミングでこんな言葉を発するのは、まさに脅しとしかとれない物言いだ。  私は党員でもないし、自民党がこの先どう朽ちていこうが知ったことではないが、自民党の総裁を選ぶのは、今の議席数でいえば総理大臣を選ぶということに等しく、この先またもや何年も今の暗黒の状

況が続くのかと思うと、嘆かざるを得ない。 最近、「かつての自民党なら」と語られることが多い。 以前には良くも悪くも伝統を感じさせる党風があったが、いまは反対意見は圧殺され攻撃の対象になる。 そこに怯(ひる)まず対抗馬として名乗りを上げた石破氏の覚悟は評価に値すると思う。  「石破氏を叩(たた)いて渡る」のつもりでも、目先の利益を求める人びとに支えられての安倍氏圧

勝では、自民党という組織への信頼(残っているのなら)は毀損(きそん)されて、シロアリに食われるように、外からみればしっかりとした大邸宅も土台から腐っていくだろう。  石破氏がビラやポスターなどに大きな太ゴシック体の文字で刷ってスローガンとして掲げているのが、「正直、公正、石破茂」のキャッチフレーズだ。 選挙のスローガンは、他の候補者との違いを鮮明にするためのものである。 

他の候補者は一人しかいないのだから、他の候補者、つまり安倍氏を「嘘(うそ)つき、えこひいき、安倍晋三」と表現しているに他ならない。  安倍氏が山口県連で言った「辞めろと迫るのと同じだ」は、彼が久しぶりに語った正確な「事実」なのかもしれない。  安倍晋三君、防衛予算を2割削減してインフラ整備に当てないと、日本は沈没するよ。 追伸、この非常時にトランプとゴルフをしている場合ではないよ。

miz63.jpg 宮﨑油津港出港風景 1。

miz64.jpg 宮﨑油津港出港風景 2。

miz65.jpg 宮﨑港油津出港風景 3。

miz66.jpg 宮﨑港油津出港風景 4。

miz67.jpg 宮﨑港油津出港風景 5。

★小泉純一郎氏の原発0法案に賛成。

★2018.4.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  昭恵さん あなたは土俵 上がってよ
★2018.5.2 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】  逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.5.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.5.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.6.6 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.6.13 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 一歩ずつ カイダンだもの 慌てずに
★2018.6.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.6.27 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 二階から 子づくりしろも 的外れ
★2018.7.4 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.8.1 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】 会長が ボコボコ打たれ 即入院
★2018.8.29 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 幽霊が 水増し参加 足がつき
★2018.9.5 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】 誓約書 あんたが出してよ 国民に

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2018 客船の旅, All rights reserved.