FC2ブログ




「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る 毎日新聞2020年11月27日。 安倍晋三前首相の後援会が地元支持者らを招いて開いた「桜を見る会」の前夜祭を巡り、安倍氏側がホテルに支払った費用の一部を補塡(ほてん)していたことが明らかになった。 菅義偉首相はこれについて「前首相の関係団体のこと」と突き放し、真相解明のための参考人

招致についても、「国会が決めること」と人ごとに終始している。 だが、「桜を見る会」の問題は前夜祭だけにとどまらない。 招待者選定の責任者である官房長官として、会を巡る数々の疑惑に関わってきたのが菅氏その人だ。 一連の問題に菅氏はどんな発言をしてきたのか。 振り返るとともに、その責任を考えてみたい。 【生野由佳/統合デジタル取材センター】   招待者名簿廃棄を

「適切に管理」? 桜を見る会の問題は2019年11月8日、田村智子参院議員(共産党)の参院予算委質問で表面化した。 「主役」は安倍前首相ではあったが、菅氏は政府のスポークスマンかつ招待者選定責任者として、国会や記者会見で追及を受けてきた。  中でも菅氏が激しい批判を浴びたのが、桜を見る会の招待者名簿を廃棄していた問題だ。 この問題では、招待者の中に

安倍氏ら政権幹部の「招待枠」が存在し、事実上税金を使って支援者を接待する場になっているのでは、との疑惑がかけられている。 その解明のカギとなる招待者名簿を、あろうことか共産党議員が国会質問に向けて資料を要求した19年5月9日のその日、内閣府職員がシュレッダーにかけていた。 同年11月14日に野党4党が開いた合同ヒアリングで内閣府が明らかにし、発覚した。  菅

氏は当時、官房長官としてこの文書を所管する立場にあった。 野党議員の「(天皇、皇后両陛下主催の)園遊会の招待名簿は30年間保存なのに、桜を見る会はなぜ廃棄されているのか」との追及に、菅氏は「個人情報を含んだ膨大な文書を適切に管理する必要が生じるため、内閣府は遅滞なく廃棄している」と答弁(同年11月12日、衆院本会議)。 野党席から「ありえない」と大きな

ヤジが飛んだ。その後も追及は続いたが、「ルールに基づき破棄した」との答弁を繰り返し、現在に至るまで「証拠隠し」との疑念は拭えていない。  一部割愛。   安倍もダメだったけど、菅もだめだね。 菅は眼が死んでるし、顔全体が陰気だ。 しかも権力をかさに、反対意見を排除する危険人物だ。 私の予想では、短命に終わるだろう。

hid50d.jpg 飛騨高山、町風景 3。

hid51d.jpg 飛騨高山、町風景 4。

hid52d.jpg 飛騨高山、町風景 5。

hid53d.jpg 飛騨高山、町風景 6。

★2018.04.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ

★2018.05.02 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.05.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.05.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.06.06 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.06.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.07.04 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.09.05 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  安っぽい 忖度するな 考案者
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  埋めるほど 溝は深まる 辺野古かな

 ☚ おいでやす 左のマーク押して

スポンサーサイト








熱血!与良政談 「GoTo」も自己責任!?=与良正男。 毎日新聞2020年11月18日 東京夕刊  映画「男はつらいよ」の寅さん風に言えば「それを言っちゃあ、おしまいよ」だろう。 西村康稔経済再生担当相が先週の記者会見で語った発言には驚いた。  新型コロナウイルスの感染者が再び急増する北海道に「GoToトラベル」を利用して訪問するのを推奨するのか。 控えてほしいの

か。 政府の立場を聞かれた西村氏は、現状では北海道を事業対象から除外する考えはないとの方針を示したうえで、こう言った。  「キャンペーンを使って旅行するかどうかは国民の皆さんの判断だと思います」 要するに国ではなく国民任せ。 自己責任だというわけだ。  早くも「言い訳モード」に入ったと思う。今後、爆発的感染が広がれば、「政府はあれだけ注意喚起したのに……」と弁解す

るのではなかろうか。  「自己責任」という言葉が日本で広まったのは、2004年、戦禍のイラクに入国した日本人が武装勢力に誘拐された時からだったと記憶する。  「政府の注意を聞かずに行ったのだから自己責任だ」と批判が強まり、人質の家族まで、すさまじいバッシングを受けたのを思い出す。 当時日本がイラクに派遣していた自衛隊の撤退を武装勢力側が求めたことで、それは一段

と激しくなった。  今度も旅行に出かけた人たちが攻撃される事態になるかもしれない。 それも心配になる。  「GoTo事業」が国内の経済を動かしているのは認めるし、事業と感染拡大の因果関係も明確にはなっていない。 前内閣以来、菅義偉首相が主導してきた事業を失敗だったと認めるわけにはいかない政治的事情もあるだろう。  でも責任を国民に押しつけてはいけない。 既に多

くの国民はそれぞれの判断で感染を防ごうとしている。 そんな人も感染する可能性があるのが新型コロナなのだ。  菅首相は「まず自分でやってみる。 そして家族、地域で互いに助け合う。 そのうえで政府がセーフティーネットでお守りする」と再三語っている。 でもこれでは、いざという時に政府は守ってくれるのか。 不信感の方が強まる。  コロナ対策では、いまだに政府のセーフティーネットが

万全だとは到底言えない。 きちんと安全網を整備する前に、担当閣僚が自己責任論を持ち出したら、おしまいである。 (専門編集委員)   安倍もダメだったけど、菅もだめだね。 菅は眼が死んでるし、顔全体が陰気だ。 しかも権力をかさに、反対意見を排除する危険人物だ。 私の予想では、短命に終わるだろう。

hid45d.jpg 飛騨御坊高山別院 1。

hid46d.jpg 飛騨御坊内掲示板。

hid47d.jpg 飛騨御坊高山別院 2。

hid48d.jpg 飛騨高山、町風景 1。

hid49d.jpg 飛騨高山、町風景 2。

★2018.04.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ

★2018.05.02 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.05.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.05.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.06.06 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.06.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.07.04 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.09.05 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  安っぽい 忖度するな 考案者
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  埋めるほど 溝は深まる 辺野古かな

 ☚ おいでやす 左のマーク押して






熱血!与良政談 「説明できないこと」の罪=与良正男 毎日新聞2020年11月11日 東京夕刊。 日本学術会議会員候補の任命拒否問題について、菅義偉首相の支離滅裂な発言が国会内外で続く。  中でもあぜんとしたのは、先月のNHK番組で、6人拒否の理由に関して「説明できることと、できないことってあるんじゃないでしょうか」と少し気色ばんで首相が語った場面だ。  6人

は政府の方針に異論を唱えたから拒まれた。 それは学術会議を政府の御用学者の集まりにするための見せしめだったのではないかと私は一貫して書いてきた。  しかし、それを認めれば「学問の自由」を明記した憲法23条に違反し、さらに批判を受けると首相は分かっているのだろう。 だから説明するわけにはいかない。 その意味では正直な発言だと思った。  「口には出さないが分かってく

れよ」と言っているようにも聞こえる。 求めているのは忖度(そんたく)。 具体的な理由を明かさない方が「政権に異を唱えると大変なことになる」という恐怖心が学者の間に広がり、萎縮するかもしれない。 そんな計算も見え隠れしている。  考えてみよう。 他国との交渉の途中経過ならともかく、これは任命を拒んだ結果に対する説明だ。 そもそも国民に説明できないことを政府がしてはいけ

ない。 それが許されれば何でも好き勝手にできるようになり、国会も不要になってしまう。  実を言うと私の危機感はもう一つある。 任命拒否の重大さがなかなか国民に通じないことだ。  毎日新聞が7日に実施した世論調査によると、任命拒否は「問題だとは思わない」は44%で、「問題だ」の37%を上回った。  「学問の自由が脅かされるなんて大げさで、あり得ない」「恵まれている偉い

学者の話。 自分には関係ない」「税金を使っている組織の見直しは当然」……。  若い人に限らない。 こんな言葉を最近、どれだけ聞いただろう。 戦前の言論弾圧の話をしようものなら、逆にますます引かれてしまう。私からすれば当然の調査結果だった。  マスコミ報道が米大統領選一色だったこともあるだろう。 でも自由を失うことへの警戒心のなさ、関心の薄さは何だろう。なぜ私の

言葉は通じないのだろう。  その点も含め元文部科学官僚の寺脇研、前川喜平両氏と話し合うことにした。 近く掲載予定です。 ご一読を。 (専門編集委員)   安倍もダメだったけど、菅もだめだね。 菅は眼が死んでるし、顔全体が陰気だ。 しかも権力をかさに、反対意見を排除する危険人物だ。 私の予想では、短命に終わるだろう。

hid40d.jpg 飛騨高山での、七福・ふくろう・猫の置き物。 27。

hid41d.jpg 飛騨高山での彫塑(ひと休みさるぼぼ) 28。 飛騨の民芸品「さるぼぼ」 飛騨弁で赤ん坊のことは「ぼぼ」、さるぼぼはさるの赤ちゃんという意味です。  災いが“さる”、猿のように子沢山、などと掛け合わせて昔から家庭円満や安産のお守りとされています。  ... 昔は赤しかなかったさるぼぼ。  次第に他の色も作られるようになり、色ごとに様々なご利益があるといわれるようになりました。 

hid42d.jpg 飛騨高山での高山ラーメン店。 29。

hid43d.jpg 飛騨高山でのタヌキの置き物。 30。

hid44d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 31。

★2018.04.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ

★2018.05.02 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.05.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.05.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.06.06 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.06.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.07.04 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.09.05 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  安っぽい 忖度するな 考案者
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  埋めるほど 溝は深まる 辺野古かな

 ☚ おいでやす 左のマーク押して






特集ワイド  学術会議問題◀◀井筒監督 若者よ、立ち上がれ キナ臭いよな 権力むき出しの暴力 毎日新聞2020年10月29日 東京夕刊。 温厚そうな「令和おじさん」が突如、強権的な「素顔」を国民にさらした。 科学者の代表機関「日本学術会議」の新会員候補6人に対する任命拒否問題である。 なぜ除外したのか。 菅義偉首相からの説明はまだない。 この人は、この事

態をどう見ているのか。 歯に衣(きぬ)着せぬ発言で知られる映画監督の井筒和幸さん(67)にご意見、伺った。  「何やらキナ臭いよな」。 インタビュー序盤、井筒さんはメガネの奥の眼光鋭く、こう断じた。 「キナ臭いってのはさ、何がどうなるやらよう分からんって意味でしょう。 すぐ我々映画屋に負荷がかかるとかいう話ではないと思うし、直ちに表現の自由を奪うかは別次元の問題だしね。 

それでも、なんかキナ臭いって感じてしまうんだなあ」 8年ぶりの新作映画「無頼(ぶらい)」の封切りまで2カ月と迫った10月21日。 若いスタッフが慌ただしげに作業をしている事務所内で、取材に応じてくれた井筒さんの表情が陰った。 「映画屋になって(半世紀の)この間、世の中の空気はだいぶ変わった。 締め付けられている感じがして、ほんとに自由がないね」  ピンク映画でデビュー。 

20代の頃は「わいせつ」の定義を巡り、映倫と「ケンカ」もした。 「映倫は一つの自主機関だけど『権力』でもある。 どんな時でも『表現の自由』って何やねんちゅうのを考えてきたよ。 ところが今はどうよ? 自由とは何かを議論する空気もない」
.
hid34d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 21。

hid35d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 22。

hid36d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 23。

hid37d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 24。

hid38d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 25。

hid39d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 26。

★2018.04.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ

★2018.05.02 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.05.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.05.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.06.06 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.06.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.07.04 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.09.05 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  安っぽい 忖度するな 考案者
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  埋めるほど 溝は深まる 辺野古かな

 ☚ おいでやす 左のマーク押して






連載をフォロー 熱血!与良政談 「森友」の再調査こそ=与良正男 毎日新聞2020年10月21日 東京夕刊。 その勇気に改めて敬意を表し、感謝しないといけない。 国有地が安値で売却された末、財務省が公文書の改ざんに手を染めた森友学園問題が、今も未解明であることを思い出させてくれたからだ。  文書改ざんを上司に命じられ、悩み苦しんで自ら命を絶った近畿財務局

職員、赤木俊夫さんの妻雅子さんのことだ。  雅子さんは、国や当時の同省理財局長、佐川宣寿氏に賠償を求めた裁判で、夫の自殺後面会した元上司とのやりとりを記録した録音データを大阪地裁に提出した。 「初めから赤木さんは改ざんに抵抗していました。 正直、涙を流しながら抵抗していた」 「もちろん(改ざんの)判断は佐川さんの判断です」 森友問題を追い続けている元NHK

記者の相澤冬樹氏が「週刊文春」などで既に書いてきた内容だが、肉声はやはり生々しい。  財務省は一昨年6月にまとめた調査報告書で、改ざんは「佐川氏が方向性を決定づけた」とは認めている。 ただし、忘れてならないのは、報告書発表後の記者会見で「ではなぜ改ざんしたのか」と問われた麻生太郎副総理兼財務相がこう言い放ったことだ。  「それがわかりゃ苦労せん」 改ざん

したのは安倍晋三前首相の妻昭恵氏が森友学園に関わっていたからか。 安倍氏が国会で「関与していたら国会議員も辞める」と大見えを切ったからか。 明確にされていないのだ。 赤木さんは経緯を詳細に記録したファイルを残していたという。 元上司も「これを見たら全部分かる」と語っているファイルだ。 しかし、それが存在しているかどうかさえ政府は明らかにしない。  加えて元上司は土

地の値引きの根拠について「確証が取れていない」と語っている。 この「なぜ値引き?」が疑惑の核心のはずだ。 当時、麻生氏はいまいましそうに昭恵氏を非難していたと聞く。 「安倍案件」に官房長官として日々釈明に追われた菅義偉首相も不満げだったと記憶する。  ならば首相が交代した今が解明の好機だと思うが、2人とも再調査は不要との姿勢を変えない。  菅首相は行政改

革の観点から日本学術会議のあり方を見直すという。 だが行政の手続きがゆがめられた森友問題の解明こそ行革につながる。 臭い物にふたをするのをやめるのが「前例打破」の第一歩ではないのか。 (専門編集委員)  安倍もダメだったけど、菅もだめだね。 菅は眼が死んでるし、顔全体が陰気だ。 しかも権力をかさに、反対意見を排除する危険人物だ。 私の予想では、短命に終わるだろう。

hid29d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 16。

hid30d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 17。

hid31d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 18。

hid32d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 19。

hid33d.jpg 飛騨高山の、ある店舗。 20。

★2018.04.11 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   昭恵さん あなたは土俵 上がってよ

★2018.05.02 荒川強啓 デイキャッチ! 【時事川柳】    逃亡は 屋根裏部屋か 外遊か
★2018.05.16 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  一転の くもりもないよ すりガラス
★2018.05.30 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   森友は 「いいね!」 じゃなくて 「言い値」 らしい
★2018.06.06 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   梅雨入り 更に伸びるな モリとカケ
★2018.06.20 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】   サッカーの 隅に小さく 加計の顔
★2018.07.04 荒川強啓 デイ・キャッチ! 【時事川柳】  パス回し 手本は総理の 答弁か
★2018.09.05 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  誓約書 あんたが出してよ 国民に
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   忘れるな そんなジジイも 有権者
★2018.11.07 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   腕利きを 揃えた口利き ばかりだろ
★2018.11.14 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   さつき流 五月雨式の 記載漏れ
★2019.1.09 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  新基地で サンゴのひだち 悪くなり
★2019.1.23 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  ♬厚労省は~ 気楽な稼業と 来たもんだ♪
★2019.2.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  不適切? 不正は適切 指示通り
★2019.2.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】   優越的 地位乱用の 内閣府
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  来年は 五輪が全部 黒くな
★2019.3.20 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  四選を 「よせ」と読みたい 民心
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  安っぽい 忖度するな 考案者
★2019.3.27 荒川強啓 デイ・キャッチ!【時事川柳】  埋めるほど 溝は深まる 辺野古かな

 ☚ おいでやす 左のマーク押して







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2020 客船の旅, All rights reserved.