ジャマイカ・モンテゴベイ港停泊中の客船セレブリティ・インフィニティ号。 これでジャマイカは終了です。  次の寄港地は
コロンビア・カルタヘナです。

jya48d.jpg


jya52d.jpg


jya51d.jpg


jya50d.jpg
ロープについている黄色の円形はネズミ避けです。

jya49d.jpg
ジャマイカの入国管理と税関です。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





ジャマイカの旧市街を案内します。 これでも外国人専門で一応金網で隔離されています。 この地の民芸品など販売する専門店街です。 その他、街の様子はここと大差はなくこの延長だと考えてください。
  
jya43d.jpg


jya44d.jpg


jya45d.jpg


jya53d.jpg


jya47d.jpg
各店舗に配線された電気の基です。漏電は大丈夫なのかと心配です。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






jya35d.jpg


jya34d.jpg


jya33d.jpg
右から4番目が日本の国旗です。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






昨日約束したシャレたショッピング街。ただ、ここは外国人専用の地区だと思われる。後日、掲示するモンテゴベイ旧市街
のショッピング街はこことは全然違うびっくり仰天する環境だ。それでも一応隔離された観光客専用のショッピング街だ。

jya29d.jpg
センスのいい建物でしょう。

jya30d.jpg
同じような造りですが、デザインが統一されていて、日本のバラバラの建物より好感がもてる。

jya31d.jpg
暑い環境を緩和する工夫がされている。

jya32d.jpg
この椅子座り心地は悪そう。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






この一画には昨日紹介した。 ジャマイカが産んだミュージシャン 「BOB MAREY」 
のスタジオがあります。 その他、宝石店・レストラン・民芸品店など銀座に匹敵する
ようなシャレた店舗が勢ぞろいしていまいた。 シャレた店舗はあす紹介します。

jya36d.jpg
BOB MAREYの展示室、内部にはビデオ上映設備があり、45分間の彼の活躍を記
録した映像を見せてくれる。

jya24d.jpg
正面は民芸店

jya21d.jpg


jya25d.jpg
レストラン、なぜこの地に仏像があるのか意味不明。

jya27d.jpg
タイの仏像の模造品???。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






BOB MAREY→ジャマイカが産んだミュージシャン。 歌手・ソングライター・ギタリスト。 ジャンル→ スカ・レゲエ・ルーツレゲエ。  レゲエ→(アメリカのリズム&ブルースなどの影響を受けたジャマイカの大衆音楽で、主に4拍子の裏の拍を意識した

リズム)。 1945年2月6日生~1981年5月11日没。脳腫瘍を患いアメリカフロリダ州の病院で死去。  36歳の若さであった。 同月21日首都キングストンにて一般人でありながら国葬された。 その音楽は 「ラスタファリズム」 の思想を背景としている。 ラスタファリズムは1930年代にジャマイカの労働者階級と農民を中心にして発生した宗教運動。

jya12d.jpg
外国人専用ショッピングセンター

jya13d.jpg
外国人専用ショッピングセンター

jya14d.jpg
外国人専用ショッピングセンター

jya15d.jpg
外国人専用ショッピングセンター

jya16d.jpg
外国人専用ショッピングセンター

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ジャマイカと日本は全く地球上の裏表ですが、身近な関係でもあります。 国名の頭文字が 「J」 なので、国際会議やスポーツ競技会ではいつも隣同士だそうです。  また1999年のワールドカップサッカー・フランス大会では、初出場同士のジャマイカと戦いました。 

jya4d.jpg
入国管理局及び税関

jya7d.jpg
モンテゴベイ港に接岸したインフィニティ号。

jya9d.jpg
水の綺麗な国です。

jya10d.jpg
この雰囲気いいと思いません。住民は黒人がほとんどです、イギリスに支配されアフリカから奴隷として定住した人たちが現在この国を支えているのです。

jya11d.jpg
イギリスの植民地時代にサトウキビで財をなしたグレートハウスと呼ばれる富豪の豪邸。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ジャマイカ・モンテゴベイにはマイアミを出発後、翌々日の朝着きました。  島の西側のネグリルから北のモンテゴベイ(寄港地)更に北にあるオチョリオスには真っ白な砂浜のビーチが美しく沿岸には世界でも有数のリゾート地があります。 ジャマイカは1962年イギリスの植民地から独立し英国連邦加盟の立憲君主国となりました。 住民の多くは植民地時代
にアフリカから連れてこられた奴隷の子孫が多く、文化もアフリカ色がいまだに強く残っています。   ほとんのどの住民が黒

人でした。  旧市街のダウンタウンの中心には 「サム・シャープスクエア」 という広場があります。 サミュエル・シャープという人が奴隷解放運動を起し、時の権力者にクリスマスの日に処刑された場所だそうです。  その氏を記念して広場に 「サム・シャープスクエア」  という名前が付けられました。  なんと恐ろしいことに、奴隷解放前にはイギリスからの入植人種2万人、アフリカの奴隷500万人だったそうです。

jya6d.jpg
モンテゴベイ港接岸寸前の街の様子です。

jya2d.jpg
モンテゴベイ港接岸寸前の街の様子です。船内12階前方デッキから。

jya5d.jpg
モンテゴベイ港接岸寸前の街の様子です。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.