「インドネシア・ジャカルタ」
モナス「独立記念塔」の110mに展望台がありジャカルタ市内が一望できます。 現地の小学生から大学生までが見学に訪れていました。

jak15d.jpg モナス広場の周囲は高いフェンスで囲まれていて。その内側にはインドネシアの歴史に因んだ彫刻壁画が描がかれていました。

jak14d.jpg


jak16d.jpg


jak17d.jpg


jak18d.jpg 時間が少ないので5点を撮るのがやっとでした。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai82.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





「独立記念塔」モナスの地下にある歴史博物館(Museum Sejarah Nasional)は壁と床が大理石で出来ています。 広さは80mx80m、天井の高さは8m。 歴史博物館の中には48個のジオラマパネルがあり、古代から現代までのインドネシア史の主な出来事が描かれています。 地下の台座には独立の広間(Ruang Kemerdekaan)があります。 「スカルノ大統領」 が読み上げた独立宣言文が納められています。 独立の広間は古代ローマスタイルで、インドネシアの国旗、国章、地図を撮影してきました。

jak22d.jpg スカルノ大統領の独立宣言文。

jak20d.jpg インドネシアの紋章。

jak21d.jpg インソネシアの地図。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai81.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






モナス「独立記念塔」
ジャカルタのムルデカ広場中央にはモナス「独立記念塔」 が目につく。 スカルノ初代大統領が独立宣言をした翌1946年に建てた高さ137mの塔です。 塔の頂上部には国家の独立の象徴である14mの炎を模したレリーフが。 この彫像には純金35kgが使われている。

jak7d.jpg 背後には東洋最大のイスラム教モスク「ムスジッド・イスティクラル」とカトリックの「カテドラル教会」が見られる。

jak10d.jpg 
モナス「独立記念塔」

jak13d.jpg モナス「独立記念塔」 の前で記念写真を撮る学生。

jak9d.jpg 軍隊・警察・消防か厳しい教練?。

jak11d.jpg モナス「独立記念塔」を訪れた現地の小学生。

jak12d.jpg モナス「独立記念塔」 を訪れた現地の小学生。 良いポーズを取ってくれた。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai80.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「ジャカルタの治安は悪い」
基本的に日本人(特に女性)が一人で歩くことは不可能なぐらい危険と思ってください。 大会社の駐在員には会社がメイドさんや専用の運転手を付けてくれます。 買い物に行く時とか街に出向くなど動く時は専用の運転手の車で移動することをお勧めします。 勝手に出歩くことは危険です。

jak2d.jpg Tanjungpriok港に接岸寸前。寄港地観光に向かうバスが待機している。

jak5d.jpg 港の出迎え風景

jak4d.jpg 出迎えのセレモニー、美女軍団の踊り。その1。

jak6d.jpg 出迎えのセレモニー、美女軍団の踊り。その2。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai79.html






(インドネシア・バリ島) ヒンドゥー3大神とは。 「ブラフマー」 宇宙の創造を司る神。 「ヴィシュヌ」 宇宙の維持を司る神。 「シヴァ」 宇宙の寿命が尽きた時に世界の破壊を司る神。

bali63d.jpg 樹齢600年を超える巨大なバンヤン樹

bali64d.jpg ヒンドゥー3大神の掘り込まれた仏塔

bali65d.jpg ヒンドゥー3大神の掘り込まれた仏塔

bali69d.jpg


bali71d.jpg


bali68d.jpg 11層のメルの下の部分

bali72d.jpg
11層のメルの全体

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai78.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「クヘン寺院」
クヘン寺院はバンリ県最大の寺院で11世紀に建立され、バンリ王朝時代には国寺であった格調高い寺院です。 正面階段の見事な石彫り彫刻。寺院内は外境・中境・奥境の3段に分かれています。
ヒンドゥー3大神の掘り込まれた仏塔や、壁に埋め込まれた中国陶器、11層のメル、樹齢600年を超える巨大なバンヤン樹などが有名です。

「ヒンドゥー教の話」
ヒンドゥー教は、インドやネパールで多数を占める民族宗教です。 信者数はインド国内で8,3億人。 その他の国の信者を合わせると約9億人と言われます。 キリスト教、イスラム教に続いて世界で第3番目の宗教だそうです。

bali62d.jpg クヘン寺院の正面。県道に沿って急階段が立ち上がっている。

bali52d.jpg 息が切れるような急階段

bali53d.jpg 寺院の正面

bali54d.jpg 石作りの彫刻

bali56d.jpg


bali57d.jpg


bali58d.jpg 最近補修したのであろう箇所も見受けられる。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai77.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「パンリプラン村」
海抜700mにあるこの村はバリの伝統建築様式を忠実に再現した村です。 住民は昔ながらの伝統を守り風習を重んじて生活している典型的なバリの村です。 1993年にバリ政府から 「観光村」 として指定されました。 村の中心を走る一本の道の両側には伝統建築様式で建てられた民家が整然と並んでいます。 竹の屋根と粘土で造られた建物は全て同じスタイルです。

bali47d.jpg
村の中心を走る一本の道の両側には伝統建築様式で建てられた同じスタイルの民家。

bali48d.jpg


bali20d.jpg 民家の子供たちは素朴でたくましく育っている。

bali46d.jpg 竹の屋根で造られた村人の集会所ではないかと思う。天井にはテレビが据え付けてあった。

bali49d.jpg


bali51d.jpg かなりセンスがいいと思う植物の配置。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai76.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






バリ島6大寺院
○「ブサキ寺院」
○「ゴアラワ寺院」  ゴアラワとはこうもりの洞窟という意味。1007年、高僧によって建てられた由緒ある寺院。 奥の洞窟には数千の蝙蝠がいることで有名だそうです。
○「タナロット寺院」  16世紀に高僧が村人達に海の守護神を祭る寺院の建立をといわれて出来た寺院。 夕陽に浮かぶ寺院のシルエットが美しいことで有名な人気の観光スポットです。 異教徒は中に入ることができません。
○「ウルワトゥ寺院」  高さ約世紀70mの断崖絶壁に立つ寺院。サンセットの写真スポットで人気です。毎晩夕方6時よりケチャックダンスが行われます。
○「プナタランサシ寺院」  ペジェンの月と呼ばれる巨大な銅鼓で有名な寺院です。 古代バリにあった13個の月の一つが落ちてきたものという伝説がある。紀元前3世紀頃の青銅製の銅鼓として世界最大級です。
○「タマンアユン寺院」 美しい庭園の意味。 バリでも指折りの明媚な寺院とされています。 境内には王家の先祖を祀る堂と至高神を祀るメルがあります。

bali34d.jpg


bali38d.jpg


bali45d.jpg 祀りの準備をする島民。

bali43d.jpg


bali44d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai74.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ブサキ寺院を個人で参拝する時の注意点
寺院の入り口には強引で高額のガイドもいるという話です。 正装?(腰に派手な布を巻く)は寺院の出入口付近でも借してくれます。 が、高額な金額を要求されることもあるので要注意。 持参することをお勧めだとか。 他宗教の人もお祈りが出来ると神殿の奥に誘ってくるガイドがいるそうです。 後でヒンズー教信者以外の人には寄付金が発生すると言いがかりを付けられるトラブルがあるそうです。

bali33d.jpg


bali35d.jpg 竹細工の小物を作る主婦。

bali36d.jpg 保存食なのか供物なのか不明。

bali37d.jpg


bali41d.jpg こちらの女性は頭に上手に荷物を乗っけてすいすい歩きます。神殿に飾る供物が入っているのかな?

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai73.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






バリ島の寺院には 「メル」(黒いサトウキビの茎で葺いたという)と呼ばれる塔がある。 ブサキ寺院には大小様々の「メル」が数多くあります。 「メル」は必ず奇数層になっている。 ブサキ寺院の 「メル」は最高11層の塔があります。 以下 「メル」 7塔。

bali27d.jpg


bali28d.jpg


bali26d.jpg


bali30d.jpg


bali29d.jpg


bali31d.jpg


bali32d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html
http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/kyounoitimai72.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.