島の俯瞰図と噴火口の説明図

santa30d.jpg
カルデラ・デタブリエンテ国立公園。 頂上にはグリニッジ天文台が所有する口径4,2メートルのウィリアム・ハーシエル望遠鏡及び2,5メートルのアイザック・ニュートン望遠鏡が設置されている。

santa31d.jpg
標高2,426m。直径10km。深さ1,500m。周囲28km。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





サンタクルスの教会
santa32d.jpg
教会の正面

santa21d.jpg


santa16d.jpg
祭壇

santa17d.jpg
和やかなマリア様

santa20d.jpg
ステンドグラス

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






サンタクルスの街の様子

santa23d.jpg
どこでも子供は無邪気

santa24d.jpg
店舗のウインド-飾り、可愛いでしょう。

santa25d.jpg
店舗のウインド-飾り

santa26d.jpg
木製品のベランダ

santa27d.jpg
バラバラな色使い。コントラストが面白い。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「サンタクルス」 ラ・パルマ 「美しい島」 の続き

santa11d.jpg


santa14d.jpg


santa15d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「サンタクルス」 ラ・パルマ 「美しい島」 と呼ばれ、段々畑が広がる緑いっぱいの手付かずの自然が残る島です。 年間平均気温19℃という穏やかな気候に恵まれ、周辺の島に比べ生息する動物も多い島です。

santa8d.jpg
標高2,000m地点。 60万年前に火山の噴火によって出来た世界最大級のクレーター (直径10km、深さ1,500m、周囲28km) です。

santa9d.jpg
標高2,000m地点。60万年前に火山の噴火によって出来た世界最大級のクレーターです。

santa10d.jpg
頂上に白く見えるのが天文台です。2,000m地点から450mmの望遠レンズで撮影。天文台の標高は2,423m。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






この島には世界最大級のクレータが島の中心にあります。 デ・ラ・カルデラ・タブリエンテ国立公園の頂上2,423mには天文台があります。  第2次世界大戦後、天文学の研究対象が位置天文学から天体物理学へと移り、より暗い空を求めてロンドンのグリニッジ天文台から大口径の望遠鏡をラ・パルマ島へ移しました。  各国の天文学者が滞在して観測しているそうです。

santa1d.jpg
サンタクルス入港直前の様子

santa3d.jpg
サンタクルス入港直前の様子

santa13d.jpg
港に近い街の新興住宅地

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/index.html

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.