「ブルガリアの娯楽」
ヴァルナの住民にとって代表的な娯楽は2つある。 1つは暑い夏の日に爽快感を味わえる黒海の浜辺で過ごすこと。 いま1つは地元のサッカー観戦だそうです。 地元には 「スパルタク・ヴァルナ」 というブルガリアで最も有名なクラブがあり、ヴ

ァルナにはこのクラブの熱狂的なサポーターが多いそうです。 土曜日の夜には、ヴァルナの下町のあちこちで 「ヴァルナ!「ヴァルナ!」 の大合唱を聴くことができるという話です。

varna19d.jpg フォークロア・ショー(諸国にて伝承されている民族音楽という意味) ロッテルダム号の観光客をショーに招いたフロワ。

varna18d.jpg ショーが行われる舞台。

varna7d.jpg


varna8d.jpg


varna17d.jpg 民族衣装がとっても鮮やかで美しいです。

varna9d.jpg


varna43d.jpg


varna44d.jpg ロッテルダム号観光客を舞台に呼び込んで、民族踊りをする光景。

varna45d.jpg ありがとうという挨拶

varna10d.jpg 
ありがとうという挨拶

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





「ヴァルナ大聖堂」
露土戦争(ロシア帝国とオスマン帝国)の勝利によってブルガリアが独立した記念にロシアのサンクト・ペテルブルクにある聖堂を模して1886年に建設されました。 ヴァルナのシンボル的存在の聖堂です。 訪れた時、聖堂では結婚式が執り行

われていました。 聖歌隊のフルメンバーでの結婚式は数年ぶりだとか、現地通訳が話していましたが、真意のほどはわかりません。 ただ、式を挙げた2人がわれわれの乗っているロッテルダム号にヴァルナ港から新婚旅行に乗り込んできました。 これにはびっくりしました。 不思議なご縁があるものだと思った次第です。

varna4d.jpg ヴァルナ大聖堂の正面。

varna5d.jpg ロッテルダム号甲板からヴァルナ大聖堂を撮影。

varna3d.jpg ヴァルナ大聖堂の内部

varna14d.jpg 結婚式が行われていた光景。

varna16d.jpg 聖堂の内部祭壇がある正面

varna30d.jpg 聖堂の天井

varna31d.jpg 聖堂の天井

varna34d.jpg 
聖堂のステンドグラス、素晴らしい

varna35d.jpg 聖堂のステンドグラス。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「ブルガリアの政治」
ブルガリアは共和制で、国家元首は大統領である。 大統領は5年任期で国民の直接投票によって選ばれ、二期まで再選可能である。 大統領は国家元首であると共に、軍の最高司令官、国家安全諮問会議の議長も兼ねる。 ブルガ

リアの議会は一院制で、任期4年の240名の議員から成る。 投票は政党と国内28州に割り当てられた候補者のリストから投票される。 政党が議席を獲得するためには最小で4%の得票率を得る必要がある。 議会は法律の制定、首相及び大臣の選出、予算、軍隊の配備、国際条約の批准の承認など行う。  (Holland America Line の資料による)

varna29d.jpg

varna20d.jpg 浴場遺跡。紀元前3~2世紀の遺跡だというが、どの部分が遺跡なのか看板だけが目立った。遺跡は街の中心にあり周りは住宅街。

varna23d.jpg 「ローマ浴場跡」 湯治は7000㎡の広いスペースだったという。温水・冷水風呂、サウナ、娯楽室が併設され人々の集いの場であつたらしい。

varna21d.jpg

varna24d.jpg

varna22d.jpg

varna25d.jpg

varna28d.jpg サウナの配管?

varna27d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.