ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅶ

rut23d.jpg 古いオーストリア国の地図らしい。

rut24d.jpg 壁の木彫り彫刻、ニス仕上げかな?

rut25d.jpg 同上。

rut26d.jpg 木の厚みがよくわかる。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅵ

rut19d.jpg この作者だれ?。 ピカソ・いや、もっと有名人でしょう。

rut20d.jpg このツタの感じ絵になるね。

rut21d.jpg 古風でいいね。

rut22d.jpg 日本の庭園感覚だね。 ひょっとして日本人のデザイン。 いや、それは無いね。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅴ

rut15d.jpg 店舗の中庭にあったアクセサリー。1

rut16d.jpg 店舗の中庭にあったアクセサリー。2

rut17d.jpg 店舗の中庭にあったアクセサリー。3

rut18d.jpg 店舗の中庭にあったアクセサリー。4

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅳ

rut13d.jpg 昼食をした店舗の内部。田舎のレストランだがモダンな店内の飾り付けはセンスがある。

rut14d.jpg 昼食をした店舗の内部。昔のワインの搾り機。

rut11d.jpg 昼食をした店舗の内部。壁の装飾。

rut12d.jpg 昼食をした店舗の内部。コルクのデザインに素朴なあじがある。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅲ

rut8d.jpg
レストランの外部。

rut5d.jpg 木の根を動物に見立てている。左側はワニ?。ちょっとワカンニャイ。

rut9d.jpg レストランの壁の装飾。使用済みのワインのコルクをうまく生かしている。

rut10d.jpg 同じくレストランの壁の装飾、たいした絵画でもないのに配列が抜群。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅱ
rut6djpg.jpg 道案内?。 この街は全てセンスがいい。

rut3djpg.jpg 中型のトラックに野菜をのせて売りにきていた。

rut4djpg.jpg 軒下で乾燥している、もろもの。

rut2djpg.jpg 家の入り口の飾り。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ノイジィードラー湖と「ルストの街」 Ⅰ
ルストの街は オーストリアとハンガリーの国境です。 ヨーロッパ最大の平原湖で世界遺産「ノイジィードラ湖」が有名です。 湖では夏場はウォータースポーツを楽しむ人々の拠点でもあります。 ボートの保管車庫がたくさんありました。  ノイジィー

ドラー湖周辺はオーストリア有数のワインの産地です。  また、コウノトリが子育てをする町として有名です。 4月頃に飛来して子供を育て8月中旬に南アフリカへと子供を連れて飛んで行くそうです。

enoj1d.jpg 小さな町だが風情がある。街の中心にあった銅像。

enoj2d.jpg この感覚く素晴らしい。日本人には考えられない花壇。

enoj3d.jpg 住まいの壁の装飾、いいね。

enoj4d.jpg 花はゼラニュウム?。素晴らしい感覚。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.