アカディア国立公園観光 Ⅱ
みどころは海岸線だとか、焼けなかった1870年代と1930年代に建てられたコテージなど戸外にある。 この土砂降りに近い雨では外の観光はできない。 公園での紅葉を少し撮って終わり。急ぎ船に戻った。 ちなみにグルメはロブスターやシーフードがお勧めとか。 土産品はブルーベリーが原料のジャムやチョコレートなど。

bar9d.jpg


bar11d.jpg


bar12d.jpg


bar13d.jpg


bar15d.jpg


bar16d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





アメリカ・メイン州 バーハーバー「アカディア国立公園観光」
公園内にある43kmに及ぶ パーク・ループ・ロード を走りました。 しかし、当日は雨。 それもかなりの降り。 案内では壮観な海岸線、山や森の風景を堪能ください。 と言う客船の寄港地観光案内でした。  国立公園には白頭ワシ、オジロジカなど、50種以上の動物が生息するという文言。 いやいや。 この雨では鳥も動物も雨宿り中です。  波のうねりが

断崖に当たる時に、雷のような轟音をたてることで有名な「サンダーホール」も地べたが滑りそうなのでパス。 この島は1947年に大火災が起し(この火事は10月に発火し雨がないために4ヶ月続いたといいます)メイン州の気象局の記録によると、国立公園内は乾季の状態が続いていたとか・・・火災の損害は全島でホテル、コテージ、民家、アカディア国立公園内の山林など40K㎡面積が焼失したそうです。

bar8d.jpg


bar7d.jpg


bar6d.jpg


bar5d.jpg


bar4d.jpg


bar3d.jpg 雨の中傘をさしながら、紅葉を撮った。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.