カナダ・ケベック州・ケベックシティーに停泊中のサミット号。

quec5d.jpg Promenade de la Pointe-a-Carcy 桟橋quai22 に停泊するサミット号。

quec1d.jpg サミット号の部分。

quec2d.jpg プチ・シャンプラン通りに行く途中。

quec4d.jpg ロワイヤル広場から撮影。 後ろに船の先端が少し見えるのは「Holland America Line Maasdam号」です。 観光中に出港し「クリスタル・シンフォニー」が停泊していた。

quec6d.jpg 桟橋quai21方面「文明博物館」から撮影。

quec7d.jpg 桟橋quai21には「クリスタル・シンフォニー」が停泊していた。 タラップの関係だと思うが、客船が後ろ向きに停泊するのは珍しいかも。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





ケベックシティ入港時既に停泊していた Holland America Line Maasdam号

cru5d.jpg Summit号船上からMaasdam号
 
queb3d.jpg Summit号船上からMaasdam号

queb4d.jpg Summit号船上からMaasdam号

queb5d.jpg Summit号船上からMaasdam号

queb1d.jpg Summit号船上から アメリカ・ニューポート湾。 

queb2d.jpg Summit号船上から アメリカ・ニューポート湾。10人以上の乗員。大きな帆船。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






クリスタル・ハーモニーの姉妹船として、日本郵船が1995年にフィンランドのクバナー・マサヤーズで建造した。 5万トンクラスの客船としては欧米でも評価は高い。 料金も高価で乗船を躊躇する???上級クラスの豪華客船です。
■就 航    1995年 06年09年に改装
■船 籍    バハマ
■総トン数   51,044
■全 長    238m
■全 幅    30.2m
■航海速度   最高20ノット
■乗組員数   566名
■客室数    476室
■乗客数    922名

crys2d.jpg


crys1d.jpg


crys4d.jpg 


crys5d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「オルレアン島」  セントローレンス川に浮かぶ全長34km、最大幅8,88kmの島です。 1648に入植が始り、1935年に鉄橋ができる。 (1935年はわたしの生まれた年だよ。 その時の鉄橋があれなら鉄橋そのものが心配だな)。  本土との交流が少なかったため、ケベック様式の伝統家屋が多く、入植当初の面影が今も残っています。 この島に来てカナダの黄葉の美しさを実感しました。

quebec2d.jpg


quebec1d.jpg


quebec5d.jpg


quebec6d.jpg


quebec7d.jpg


quebec38d.jpg


quebec35d.jpg


quebec36d.jpg


http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ケベック、アラカルト。

quee23d.jpg ケベック市内の建物。

quee32d.jpg モンモランシーの滝付近。

quee64d.jpg ケベック市内のオフイス。

quee65d.jpg ケベック市内のオフイス入り口。

quee66d.jpg ケベック市内のオフイス街。 石畳の通路が落ち着いた雰囲気をかもし出している。

quee57d.jpg 港町らしいオブジェ。 波止場付近にありました。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






続く。 ケベックシティ

quee53d.jpg ケベック旧港ターミナル 22 桟橋に停泊中の Crystal Symphony号。

quee55d.jpg 22桟橋に停泊中の Crystal Symphony号と Summit号

quee56d.jpg 22 桟橋に停泊中の Crystal Symphony号、前方の部分。

quee58d.jpg 22 桟橋に停泊中の Crystal Symphony号。


quee59d.jpg Summit号船上から。

quee61d.jpg 22 桟橋に停泊中の Crystal Symphony号、後ろの部分。 Summit号船上から。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






続く。 ケベックシティ

quee51d.jpg ケベックシティの案内図

quee47d.jpg 歓迎演奏の練習風景をこっそり。

quee48d.jpg ケベックシティ港には 「Holland America Line Maasdam号」が停泊していた。 Sammit号船上から。

quee49d.jpg 「Holland America Line Maasdam号」 Sammit号船上から。

quee50d.jpg ケベックシティ入港時の風景。

quee52d.jpg ケベックシティ港 「Crystal Symphony号」が停泊している波止場付近に。 このような銅像の噴水がありました。 

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






続く。 ケベックシティ

quee14d.jpg ケベックシティの夕暮れ。 サミット船上から。

quee15d.jpg ケベックシティの街角。 店舗の外観がセンス抜群と思って撮った写真。

quee16d.jpg ケベックシティの街角。 店舗の外観がセンス抜群と思って撮った写真。

quee17d.jpg ケベックシティの街角。 店舗の外観がセンス抜群と思って撮った写真。

quee24d.jpg
この銅像はケベックシティに定住したフランス人家族?。

quee25d.jpg ケベックシティは要塞で囲まれている。 シティの城壁には当時の大砲が並び歴史を感じられる風景。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ケベックシティ

quee88d.jpg
サンタンヌ通りからシャトー・フロントナック・ホテルのちょうど裏手あたりにあった銅像。 
最近作られたようだが、面白いオブジェなので撮って見た。

que11d.jpg 銅像の説明文。

que22d.jpg
ドイツなどにもよくあるパターン。 ビルの壁一面に絵を描いている。

quee18d.jpg

quee19d.jpg シャトー・フロントナック・ホテル正面。 板張りの様子がわかると思う。

quee21d.jpg テラス・デュフラン。 シャトー・フロントナック・ホテルの前にある板張りのテラスからはセントローレンス川が目の前に広がり。 遠くにはオルレアン島を見渡される展望です。 板張りの長さ約400m幅30mはあるだろうか?。 小雨模様にもかかわらず大勢の人が散策していました。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






ケベックシティ。
プチ・シャンプラン通りのイラスト続き。

que32d.jpg


que20d.jpg


quee95d.jpg


que24d.jpg


quee92d.jpg


que19d.jpg

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.