「みんなの広場 投稿記事」  「上から」体質の安倍政権 非常勤講師・川添隆弘・69(兵庫県南あわじ市)毎日新聞 2017年5月1日 東京朝刊。 東日本大震災について「まだ東北だったから良かった」と述べ、復興相を辞任した今村雅弘氏。 大臣の資質、能力、そして国民への愛情が全く感じられない。  そもそも震災復興の担当大臣なら、被災者を自らの家族のように思って寄り

添う姿勢を持つのが当然だろう。 だが、今村氏は原発事故の自主避難者に関し「本人の責任」と突き放した人物だ。 国民を思いやる心がない人は政界から去ってもらいたい。  こういう問題が起きた時、いつも思うことがある。 「安倍1強」といわれる中で、自民党のベテラン議員たちは安倍晋三首相とは違った視点や見解をなぜもっと発信しないのだろうか、と。 そうする方が党に幅ができ

て政策の選択肢も増え、国民の政治への関心を高めるであろう。  しかし、「共謀罪」の審議でまともに説明ができない法相を代えようともせず、更には米軍普天間飛行場の辺野古移設計画で強硬姿勢を貫く。 上からものを言う安倍政権の体質の表れだ。

「みんなの広場 投稿記事」  権利を制限「共謀罪」に反対 無職・中村芳彦・71(北九州市小倉北区)毎日新聞 2017年5月1日 東京朝刊。 現在、国会で「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案の審議を始めた。 私も「共謀罪」の対象となる277の犯罪項目を読んでみた。 しかし、その内容は我々がよく聞いたり、テレビで見たりする犯罪名がほとんどであり、現行の

法律で十分対処できるのではと思われるものが多い。  もちろん、純然とテロ対策のためには必要と思われるものもあるが、テロとどういう関係があるのかわからないものもある。 競馬や自転車、森林法等もあり数えればきりがない。 テロ対策の強化のために必ず必要なのであれば現在ある法律をより厳しく改正すれば十分ではないかと思う。  今のまま、この「テロ等準備罪」を新設する改正法

案を通過させれば2人以上の友人同士で政府の批判や問題を話していても、警察の判断や解釈によって誰でも勾留されてしまう危険性がある。 個人の自由な考え方や権利が制限されてしまうおそれがある。  この法律の制定には反対である。  私の意見。  安倍晋三君、この時期に憲法改正を言うか、姑息。

aka48d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 20。

aka49d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 21。

aka50d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 22。

aka51d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 23。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





「みんなの広場 投稿記事」  憲法に基づく外交尽くせ 元教員・土橋茂紀・63(大阪府高槻市)毎日新聞 2017年4月26日 東京朝刊。 北朝鮮の核・ミサイル開発に対し、米国のトランプ大統領は空母を朝鮮半島付近に派遣して軍事対応する姿勢を示している。 その前には、シリアのアサド政権に対して化学兵器使用を理由にミサイル攻撃を行い、武力で対抗する意思を明らか

にした。 これには安全保障関連法を成立させた安倍政権は肯定的評価を行い、追随する構えだ。 北朝鮮にすれば、日米韓の軍事的圧力ととらえるだろう。  我が国は政府の行為によって再び戦争の惨禍を起こさないと決めた国であり、国際紛争を解決する手段として武力の行使をしてはならない国なのである。 ここは米国と一線を画さなければいけない。 政府は憲法に基づく立場を

関係国に一層強調し、北朝鮮には決して武力介入しないことを伝え不安を取り除くことだ。 そして外交を尽くす。 それが日本に安全をもたらすことになる。 日本にはその立場を可能にする憲法がある。 そうでなければ拉致問題の解決などほど遠いものになるだろう。

「みんなの広場 投稿記事」  力によらない平和貢献を 無職・河島清・71(埼玉県所沢市)毎日新聞 2017年4月25日 東京朝刊。 先日ペンス米副大統領が来日し、北朝鮮の軍事的脅威に対し「平和は力によってのみ初めて達成される」と述べ、安倍晋三首相も足並みをそろえる姿勢に見える。 南スーダンの国連平和維持活動(PKO)への自衛隊員派遣、最近の防衛費の予

算の伸びを見ると、戦後70年あまり平和国家を掲げてきた日本は様変わりしている。  また、いわゆる「共謀罪」法案も実質審議入りした。  安倍首相は、この法案はオリンピック開催のために必要だと国民に訴えた。 果たして本当にそうなのか。 北朝鮮、中国の脅威、テロの多発など確かに私たちは漠然とした不安を覚えている。 しかし、思考を停止してはならない。  いったん戦争が始

まればどうなるか、私たちは数々の紛争の惨状を見てきた。 今アメリカと北朝鮮は危険なチキンレースをしている。 奪い合えば滅びる、分かち合えば生きられる。  日本は70年前の原点に立ち戻り、力によらない平和貢献ができないか。 私の意見。 安倍晋三君、トランプに迎合するのはやめよう。

aka44d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 16。

aka45d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 17。

aka46d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 18。

aka47d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 19。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「みんなの広場 投稿記事」  昭恵氏の証人喚問求める 主婦・桜井恵子・69(北九州市小倉南区)毎日新聞2017年4月26日 東京朝刊。 「森友学園」の国有地取得問題で浮上した安倍晋三首相の妻昭恵氏の一連の行動の解明が一向に前に進んでいない。  昭恵氏は、熱心に学園を応援して名誉校長に就任し、問題が発覚した後に辞任した。 その後、安倍首相からの

100万円寄付問題。  さらに昭恵氏付の政府職員が財務省に学園の陳情の問い合わせをしたという事実。 籠池泰典氏の証人喚問で昭恵氏の学園への関与の実態が明らかになったのに政府はそれを認めず、昭恵氏も沈黙を続けている。 政府は「首相夫人は公務員の発令を要さず公人ではない。 首相の公務を私人として補助している」と説明している。  しかし、5人もの政府職

員が公務でサポート役として付いている。 そんな昭恵氏の活動が果たして私人としての活動と一般的に認められるのか疑問に思う。  このままでの幕引きは絶対に許されない。 昭恵氏の国会での証人喚問を強く求めたい。 安倍晋三君。 この非常時に外遊、10人以上の大臣も外遊ですか。 日本危険だから海外逃亡ですか。 めでたい。
 
「みんなの広場 投稿記事」  失言から垣間見えるホンネ 無職・鷺柳一・70(埼玉県鴻巣市)毎日新聞2017年4月27日 東京朝刊。 東電福島原発事故に伴う自主避難者について「自己責任」と発言し、批判を受けて撤回、謝罪したばかりの今村雅弘復興相が、またまた東日本大震災をめぐる不適切な発言を行い、辞任した。  東日本大震災について「まだ東北だったから良かっ

た」などと発言した今村氏。その直後、安倍晋三首相は「不適切な発言だ」と陳謝、更迭を決断したという。 「安倍1強」のおごりが、国民の反発を買いかねないと判断しての緊急措置だったのだろう。 しかし、政権へのダメージは小さくはない。 閣内では、今村氏のほかにも、山本幸三地方創生担当相が学芸員に対し暴言を吐いた。また、中川俊直・元経済産業政務官も女性スキャンダ

ルをめぐり辞任、自民党を離党している。 続出する問題発言や不祥事に、国民は政治不信を募らせている。 安倍首相が火消しをしても「覆水盆に返らず」である。 私は一連の失言から、安倍政権のホンネを垣間見た気がしてならないのだ。

aka43d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 13。  新世界は、もともと観光地になるような土地ではありません。 ジャンジャン横丁の先には「飛田遊郭」があり、売春防止法が出来るまでは大阪随一の遊郭区域だったのです。 生活に困った田舎の親が止む無く子供の女性を売ったのです。 今日では、考えられない話ですが。 40年前以前には女性の売り買いは当たり前にあった話です。 ジャンジャン

横丁の通りにはヤクザや生活に疲れた、あぶない人種が沢山いて、大阪人は寄り付かない地区でした。 その地区が観光地化したのには驚き。

aka42d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 14。

aka41d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 15。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「みんなの広場 投稿記事」  共謀罪で思い出す「隣組」体験 無職・松下晃一・84 (大阪府高槻市) 毎日新聞 2017年4月21日 東京朝刊。 共謀罪の是非を巡る論議で、戦前の体験を思い出した。 国は戦時のスローガンとして 「一億一心」 を掲げ、全国の町内会に10世帯前後を1組とする 「隣組」 を組織させた。 ラジオは何度も 「とんとんとんからりと隣組ー」 の歌を流し、月1回の 「常会」 が義務づけられた。 1944(昭和19)年のある日。 我が家で常会があり、国民学校6年生だった私は興味深くふ

すま越しに聞き耳を立てた。 だが、誰も何も発言しない。 散会後、不思議がる私に両親は「大きくなったら分かる」 と一言。 納得できず、同級生に話したら、みんな同じ経験をしていた。  後日、中学生が教えてくれた。 「うっかり何かしゃべってみろ。 そのうわさを役場や警察が曲解して近所みんなが引っ張られてブタ箱入りか、死ぬほど拷問される」。 私はショックだった。 人や世間には裏表があることに気が付いた。 翌日から、いつも通りやさしく接してくれる近所の人たちの笑顔にも複雑な気持ちを禁じ得なかった。

そもそも日ごろから国民の代表としてふさわしい考えを持っていない証拠ではないか。 そのような人物を任命した責任は首相にある。 その首相自身も一国を代表するにふさわしい人格とは言い難い。 国会での議事審議の中でやじを飛ばすに至っては何をか言わんやである。

「みんなの広場 投稿記事」  「共謀罪」充実した議論望む 無職・天野時雄・54 (仙台市宮城野区)毎日新聞 2017年4月24日 東京朝刊。 「共謀罪」の審議が衆議院において始まっています。 成立要件を絞った組織犯罪処罰法改正案におけるテロ等準備罪の新設。 これについて政府の趣旨説明は、国際組織犯罪防止条約の締結と、2020年東京五輪・パラリンピックの安全な開催です。 対する野党の反論は、名前を変えた 「共謀罪」 の復活と、法の乱用による捜査機関の行き過ぎた行為への懸

念です。  この対立の中で、私は誰の、また何のための法整備なのかという点において、お互いの論点のズレを感じています。 疑念ばかりに目が行き、本質がなおざりにされていないかを再確認すべきだと考えます。  法整備の一番の目的は、テロから主権者である国民の身体・生命と財産を保護することではないでしょうか。  この本質を欠いた議論は、さらなる疑念と混乱を生み出すだけではないかと思います。 立法のための立法とせず、国民に分かりやすく、かつ充実した議論を求めます。

aka36d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 9。

aka37d.jpg 
ジャンジャン横丁店舗アレコレ 10。

aka38d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 11。

aka40d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 12。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






社説  実質審議入りの「共謀罪」法案 多数決で大臣隠しの異常 毎日新聞 2017年4月21日 東京朝刊。  「共謀罪」 の要件を盛り込んだ組織犯罪処罰法改正案の実質審議が衆院法務委員会で始まった。  委員会の冒頭、委員長(自民)が野党の反対を抑えて、法務省刑事局長を政府参考人として呼ぶことを職権で採決し、賛成多数で出席が決まった。 答弁が不安定な

金田勝年法相の代わりに答えさせる狙いとみられる。 極めて乱暴な委員会運営だ。  金田法相は法案の提出責任者だ。 その大臣の答弁が不安ならそもそも法案に問題があるのではないか。  政治家主体の国会審議にする狙いから、1999年に国会活性化法が施行され、官僚の委員会出席は原則として禁じられた。  政府参考人制度は、官僚が行政の技術的な点などについて

閣僚を補佐するために導入された。  より充実した審議のために補佐は認められていい。 ただし、参考人出席は委員会が全会一致で議決するのが慣例だった。 野党の了承がないままの採決は衆院で初めてという。 異常な慣例破りである。  法案は、2人以上で犯罪を事前に計画・合意し、実行のための準備行為をすれば罰せられる内容だ。  組織的犯罪集団を適用対象と明記

するが、一般市民も対象になり得るのではないかという点が最大の懸念材料だ。 さらに、犯行着手前の「合意」を処罰するため、警察の捜査次第で、監視社会に道を開くのではないかという不安の声も強い。  金田法相は2月、法案に関して 「国会提出後に議論すべきだ」 と質問封じとも受け取れる文書を報道機関に公表し、わずか1日で撤回した。  その後もあいまいな答弁で野党に

追及される場面が続いた。 委員会の審議中、補佐する事務方が耳打ちする光景は最近でも見られる。  審議入りした法務委員会でも、処罰対象の団体が過去の共謀罪法案とどう違うのか野党委員に聞かれ、先に答弁に立った刑事局長の説明をほぼそのまま繰り返す場面があった。  金田法相は「実務的な部分は事務方がコメントするのは問題ない」 と述べるが、法務委員会の審

議に入り、質問の大半は法案の根幹に関わることだ。 もう弁解は通用しない。  法相が法案の中身について自信をもって説明できなければ、法案そのものへの信頼が失われるだろう。   

aka30d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 5。

aka33d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 6。

aka35d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 7。

aka34d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 8。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






社説  「森友」 問題はどこへ行った 首相と与党は質疑阻むな 毎日新聞 2017年4月18日 東京朝刊。 安倍晋三首相と自民党は、このままダンマリを決め込めば人々の関心は薄れると考えているのだろうか。  大阪市の学校法人「森友学園」 の国有地売却問題について、国会ではこれに関する質疑さえままならない状況が続いている。  例えば介護保険関連法改正案などを審議していた先週の衆院厚生労働委員会だ。  森友問題に関し民進党議員が、首相の妻昭恵氏が公の場で説明するよう求めたと

ころ、自民党は「議案と関係ない」 と猛反発し、改正案を強行採決する事態となった。  改かに改正案とは無関係だ。 だが与党は昭恵氏らの証人喚問を拒み続けている。 この委員会での質疑は適さないと言うのなら、森友問題に関する集中審議を行えばいいはずだが、それも拒否している。  民進党議員は報道機関の世論調査では関係者の証人喚問が必要だと考えている人が多いともただした。 すると首相は「その調査によると内閣支持率は53%で、自民党の支持率、あるいは民進党の支持率はご承知の

通りだ」 と言い返した。  高支持率だから喚問は不要とでもいうような答弁に驚くばかりだ。  昭恵氏をめぐっては、昨夏の参院選で自民党候補を応援した際、夫人付の政府職員が計13回同行したことも明らかになった。 公務員の選挙運動は法律で制限されている。  政府は旅費は昭恵氏が負担し、選挙応援は昭恵氏の「私的な行為」 と説明している。 一方で職員の同行は職務遂行のための 「公務」 と位置づけながら 「自らの判断」 だったとも言う。 全く理解に苦しむ。 公私の区別がはっきりしない昭恵氏の

行動は森友問題解明のための焦点の一つだ。 しかし夫人付職員が問題の土地に関して財務省に問い合わせていた事実が判明した際、首相側が 「職員の個人的な照会」 と強引に結論づけたために、その後も無理な説明を重ねているように思われる。  与党が質疑を阻むのは、首相側がきちんと説明できないことをそんたくしているからではないかと疑う。  そもそもなぜ売却価格は格安になったのか。 昭恵氏は本当に関与していないと言えるのか。 解明はまだ何も進んでいない。  改めて昭恵氏ら関係者の記者

会見や証人喚問を強く求める。

安倍首相 「忖度していただきたい」 笑い誘う 日本テレビ系(NNN) 4/17(月) 22:25配信。 安倍首相は17日夜、都内の商業施設のオープニングセレモニーに出席し、地元・山口県の物産も積極的に販売するよう「忖度(そんたく)していただきたい」と挨拶した。野党側は「森友学園の問題が終わったと勘違いしている」 と批判している。 安倍首相「GINZA SIXはですね、日本を凝縮して体験できます。 おやつには北海道が誇る白い恋人、仙台銘菓の萩の月が買える、食べられるということであります。 原稿には残

念ながら山口県の物産等々が書いてありませんが、おそらく(店頭には)あるんだろうと思います。 よく私が申し上げたことを“忖度”していただきたいとこう思うわけであります」 森友学園の問題を念頭においた発言は会場の笑いを誘った。 しかし、民進党幹部は「疑惑が晴れているわけではなく、笑い話ではない。 安倍首相はこの問題が終わったと勘違いしているんじゃないか」 と批判している。

aka1d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 1。

aka2d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 2。

aka31d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 3。

aka32d.jpg ジャンジャン横丁店舗アレコレ 4。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「みんなの広場 投稿記事」  戦前への逆行に要注意 無職・麻生勝行・76(長崎県諫早市)毎日新聞 2017年4月9日 東京朝刊。 日本の民主主義は停滞しているのだろうか、それとも退歩しているのだろうか。 少なくとも向上はしていない。  安倍内閣は教育勅語について「憲法や教育基本法に反しない形で学校教材として用いることは否定されない」との答弁書を閣議決定した。 菅義偉官房長官は道徳教育に使うことも「否定できない」と述べた。  しかし教育勅語は、主権在民の世の中にふさわしくないなど

の理由で1948年に衆院が排除の宣言を、参院が失効の確認を決議したものである。 「教育基本法に反しない形で」といっても、表現は抽象的で政府に都合のいい解釈ができる。 憲法9条さえも歪曲(わいきょく)に近い形で解釈するくらいだから、教育基本法も独断的解釈をされる可能性がある。  我々が忘れてならないことは、教育勅語の下で指導された人が侵略戦争を引き起こしたという事実。 愛国心も公徳心も学校で強制的に教えて育つものではない。 戦前への逆行に要注意である。

「みんなの広場 投稿記事」  教育勅語復権なら審議を パート・小原進・64(東京都八王子市)毎日新聞 2017年4月9日 東京朝刊。 安倍内閣が「憲法や教育基本法に反しない形」で教育勅語を教材として容認することを閣議決定しました。 教育勅語は太平洋戦争において国民を戦争遂行に駆り立てるために使われた道具のひとつです。 皇室、国家のために命をささげることを国民に求めています。  安倍内閣は、父母、兄弟姉妹などとの関係について学ぶべき点があるとの見解です。 部分的には好

ましく聞こえる箇所もありますが、国民の主権や人権を認めない考え方が全体を貫いていることは明白です。  この人権侵害が指摘されて、1948年の国会で教育勅語の排除・失効が決議されています。 従ってすでに国民の主権と人権を保障している憲法に反していると判定されているのです。 「反面教材」や研究対象として使うのならともかく、小中学校の一般的な教材として使うのを許すことは絶対にできません。  どうしても復権させたいのであれば、国会の審議にかけて民意を問うべきでしょう。

aka23d.jpg 通天閣のおみくじ店舗。

aka19d.jpg
坂田三吉記念碑。

aka29d.jpg
恋人達の真実。 ローマの真実の口をモチーフにしたビリケンさん彫刻。
 
aka27d.jpg ジャンジャン横丁串カツの看板。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






「みんなの広場 投稿記事」  教育勅語、現代にそぐわぬ 大学教員・立花亮・51(大阪市淀川区)毎日新聞 2017年4月6日 東京朝刊。 教育勅語に関して肯定的な発言をする政治家、閣僚が増えていると感じていたが、とうとうこんな事態に至ったかとの思いである。 政府が「教材として用いることまでは否定されない」という答弁書を決定したとの報道があったのだ。 全くとんでもないことである。  教育勅語は国会ですでに排除・失効が決議されている。教育勅語肯定論者は一部を読んでいるだけである。 例え

ば「夫婦相和シ」「朋友相信シ」「博愛衆ニ及ホシ」といった片言隻句だ。しかし、これらの徳目をただ推奨しているわけではない。それによって、最終的に「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」と、皇室に奉仕することを求めているのである。 テストに全文要約を求める問題が出て、「夫婦相和シ」が大切だという解答をしたら、まず点数はないだろう。 そういうところに力点がないことは明らかだ。 全文を正しく読めば、教育勅語が現代日本にそぐわないことは自明の理だ。

「みんなの広場 投稿記事」  政治の国民規制?じわり 無職・佐藤保・69(埼玉県幸手市)毎日新聞 2017年4月6日 東京朝刊。最近の政治は、国民一人一人の生活の中まで踏み込んできているように思う。 残業は何時間までとか、金曜日は早く帰ろうとか、企業の給料をあげろとか、ふるさと納税のお返しは3割までとか、実に細部まで入りこんで、国民のための政治をやっていますと感じさせるようにしながら、実際は政治による国民規制をかけているように感じる。  そのくせ今回の森友学園問題に見られるよう

に、都合の悪いことは巧みに視点を変えさせ、相手を悪者に持っていき、自分たちが表に出ないように持っていく。 巧みな政治術を使い、「共謀罪」などという新たな法案まで準備し、自衛隊も武器が使えるようになり、国民が気付いた時にはとんでもない時代になっていないか心配になってきた。  かつて国家総動員法があった。 じわりじわりと国民を縛っていくと、行き着くところは戦争。 自民党政治が何をしようとしているのか。 老いたりとはいえ1票を持っている。 自分で考えて政治を見守ろう。   私の意見。 安倍

君、支持率が高いからと自惚れて政権運営がいい加減過ぎないか。 忖度が流行語になっている。 森友問題、国民は官邸と官僚が関与しなくて、できる話しだとは思っていない。 この問題を、幕引きにするつもりではないだろうね。 

aka28d.jpg 「ビリケンと通天閣」 通天閣の展望台で、真っ先に迎えてくれるのが、幸運の神様、「ビリケン」さん。 笑っているのか怒っているのか。 不思議な表情と、愛嬌あるポーズが人気で、いつもお願いする人が絶えません。 通天閣にビリケンがやってきたのは、1912年(明治45年)のこと。 新世界の遊園地ルナパークにビリケン堂が造られ、当時流行していたビリケン像が奉られ、新世界の名物になりました。 しかしビリケン像はルナパークの閉鎖とともに行方不明になってしましました。 時は変わって1979年(昭和54年)、通天閣

に「通天閣ふれあい広場」をつくる際、かつて通天閣の名物であったビリケンを復活させることになり、1949年(昭和24年)に田村駒が作っていたビリケン像を通天閣に貸し出し、盛大なイベントが行われたのです。 またそれをモデルに作られたのが二代目のビリケンであり、新世界に「お里帰り」したのでした。 幸運の神様 ビリケンさん公式サイトより。 ビリケンさん 1。

aka22d.jpg 
ビリケンさん 2。

aka25d.jpg 
ビリケンさん 3。

aka26d.jpg 
ビリケンさん 4。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






共謀罪  大半の地方紙懸念 全国紙社説は論調分裂 毎日新聞 2017年3月30日 東京朝刊。 組織犯罪を計画段階で処罰可能とする 「共謀罪」 の成立要件を絞った 「テロ等準備罪」 を新設する組織犯罪処罰法改正案の21日の閣議決定を受け、多くの新聞が翌22日朝刊などの社説・論説で扱った。 全国紙は論調が分かれたのに対し、主要地方紙は大半の30社以上が懸念を表明した。  毎日新聞は「組織犯罪が計画段階で幅広く処罰可能となる本質は変わらない」、朝日新聞は政府の説明に

「ごまかしや疑問がある」 として法案を批判した。 日経新聞は「十分な時間をかけて議論を尽くす必要がある」と求めた。 一方、読売新聞は「国民の安全確保に資する法案であると、堂々と主張すべきだ」 と肯定的に捉えた。  主要地方紙では、中日(愛知県)・東京新聞が 「刑事法の原則を覆す法案には反対する」。 河北新報(宮城県)は「公権力による監視社会に陥りかねない危険性をはらむことにも十分注意しなければならない」 と批判や懸念、慎重な審議を求める意見を示した。 これに対し、北国(石

川県)・富山新聞は「法案の説明を十分に行い、成立をめざしたい」 とした。  全国紙の毎日、朝日、日経の各新聞、地方紙の北海道など大半の32社の社説・論説は過去に廃案になった法案の名称を踏襲した 「共謀罪」を表記に使った。 全国紙の読売は政府の説明に沿って「テロ準備罪法案」、地方紙の静岡と徳島が 「テロ等準備罪」 とした。  産経新聞や、金田勝年法相の地元である秋田魁新報は閣議決定前後に社説などで取り上げていない。 【青島顕】

◆法案の閣議決定に関する主な新聞の22日前後の社説・論説の見出し
全国紙
毎日新聞 説明の矛盾が多過ぎる
読売新聞 政府は堂々と意義を主張せよ
朝日新聞 疑問尽きない化粧直し
日経新聞 十分な審議が必要な「共謀罪」
地方紙
北海道新聞   危険な本質 容認できぬ
東奥日報    基本的人権との摩擦生む
岩手日報    数で押すのは許されぬ
河北新報    「監視社会」に向かう危険性
山形新聞    国民の不安に耳傾けよ
茨城新聞    基本的人権と摩擦生む
下野新聞    基本的人権との摩擦生む
上毛新聞    あいまいさに強い懸念
神奈川新聞   問題点多く慎重審議を(27日)
新潟日報    なぜ必要か疑問に答えよ
北国・富山新聞 政府は説明を尽くして
福井新聞    自由社会萎縮させるのか(23日)
山梨日日新聞  疑問や不安なお拭えない
信濃毎日新聞  危うさを見極めねば
岐阜新聞    基本的人権との摩擦生む
静岡新聞    共謀罪とどう違うのか
中日・東京新聞 刑法の原則が覆る怖さ
京都新聞    内心の自由危うくする
神戸新聞    テロ防止に必要と言うが
日本海新聞   基本的人権との摩擦生む
山陰中央新報  監視の網が広がる恐れも
山陽新聞    本質に迫る十分な論戦を(23日)
中国新聞    刑事法の原則崩すのか
徳島新聞    必要性は認められない(20日)
愛媛新聞    人権脅かす危険法案に反対する
高知新聞    国民の不安を拭えるのか
西日本新聞   国会で徹底審議が必要だ
佐賀新聞    人権侵害の恐れないか
長崎新聞    基本的人権との摩擦生む
熊本日日新聞  恣意(しい)的運用の懸念拭えず
大分合同新聞  基本的人権との摩擦生む
宮崎日日新聞  「内心の自由」侵される恐れ
南日本新聞   人権を抑圧する武器になりかねない
琉球新報    無用で害悪、即刻廃案に
沖縄タイムス  人権軽視の懸念拭えず

aka20d.jpg 通天閣内部店舗 1。

aka21d.jpg 通天閣内部店舗 2。

aka14d.jpg 
入港風景 9。

aka13d.jpg 
入港風景 10。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。






森友学園  海外も注視 毎日新聞 2017年4月3日 東京朝刊。 大阪市の学校法人「森友学園」を巡る問題は、政界を巻き込んだスキャンダルに発展している。 国内で連日メディアをにぎわせているこの問題について、海外メディアはどの点に関心を持ち、どう報じているのか。 各国の在京特派員に聞いた。

◆米  日本の右傾化、象徴 NYタイムズ紙東京特派員 ジョナサン・ソーブル氏。 森友学園の問題は、日本の政治や社会の右傾化を象徴する一つの例だと見ている。 憲法改正への意欲を示す安倍晋三氏の首相就任以来、日本の右傾化の動きに米国では関心が集まっており、森友問題もこの一環として捉えられている。 日本を担当する特派員にとって、右傾化と経済動向の二つはしっかりと報道しなければいけないテーマだ。 なので、最初にこの問題を知った時は土地取引の不透明さもさることながら、森友

学園の教育内容に注目した。 幼い子供に戦前の偏った思想教育を行うことは問題だと思ったし、安倍氏の妻昭恵さんや有名政治家が学園を支援していることも驚きだった。 もちろん森友学園のような教育機関はほとんどないことは分かっているが、それでも日本の右傾化の流れに沿って起こった問題であると感じた。  2月24日付と3月17日付の計2回、記事にした。 最初の記事では教育内容に焦点を当て、その学校が不透明な土地取引をしていたと書いた。 2回目は、安倍氏が学園に100万円を寄付したと

される疑惑を中心に、政権への影響を取り上げた。 今後、記事にするとすれば、安倍氏の進退に影響が及んだ時だと考えている。 米国には日本の右傾化を懸念する声もあれば、軍備拡張を求め防衛面での自立を促す人もいる。 森友問題は関心が高く、今後も注視したい。 【聞き手・松井聡】

◆露   政権攻撃、不発では 国営テレビ東アジア支局長 セルゲイ・ミンジュガエフ氏。 今回のスキャンダルで二つの点に関心を持った。 まずは籠池泰典氏の森友学園が運営する幼稚園の教育が変な点だ。 子どもたちが暗唱させられていた教育勅語は大切なことも書かれている。 しかし21世紀の現在、そのような文章を使い知識も経験もない子どもを育てるのは、いいことでない。  もう一点は安倍晋三首相が巻き込まれたこと。 多くの日本人にとっては土地取引を巡るスキャンダルとして捉えられているだろう。  

一方、日本滞在が16年を過ぎた私には、以前と比べ民族主義的な考えがおおっぴらに語られるようになっていると感じる。  安倍首相は保守団体・日本会議から支持されているとされ、メンバーだった籠池氏の思想に共鳴していると思う。  記者会見では、籠池氏は自分が事実を語っていると信じる一方、首相が守ってくれなかったことに納得していないような印象を受けた。 籠池氏が首相の妻昭恵さんにお願いをしたから土地の値引きがあったのではないかと思うが、立証はできない。 今回の問題は日本的というか、

分かりにくいのでロシア向けには報じていない。 多くの日本人の生活に影響を与えているわけではなく、国民は本当に怒っているわけではないだろう。  野党は安倍政権への攻撃材料に使おうとしているが、支持率を維持しているのを見ると、試みは失敗していると思う。 【聞き手・大前仁】

aka16d.jpg 驚いたことに、新世界が観光地になっている。 ボクらの時代にはとても考えられない。 大阪の観光は新世界と大阪城巡り、大阪もすっかり変わってしまった。 新世界が観光地になったとは。 新世界 1。

aka17d.jpg 新世界 2。

aka18d.jpg 新世界 3。
 
aka15d.jpg 新世界 4。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.