作家 戸板康二さんの ちょっといい話
近衛篤麿(あつまろ)がウィーンに行っているころ、辻馬車のことを 「雲助」 (くもすけ)と呼んだ。 その国の言葉では、ドロシュケである。 和田垣謙三博士が、近衛公からそれを聞いて、いった。   「雲泥の差ですな」

sere8.jpg
サンクトペテルブルグ入港直前

http://nobuyasu27.exblog.jp/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト





旅行のため休んでいましたが、再開します。 よろしくお願いします。  戸板康二さんの続きです。 今回から画像を640ピクセルにしました。

作家 戸板康二さんの ちょっといい話
産院にはいっている母親が、無事に出産してという電話がかかり、父親が、祖母に、「二人とも元気のようです」 と報告したら、  「わァ、ふた子なの"」

sere2b.jpg
ヘルシンキ~タリン間フェリー

http://nobuyasu27.exblog.jp/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。







| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.