カラキョイ・ターミナルの裏側、ガラタ塔付近の寺院。

kil1d.jpg 「ヌスレティエ・ジャーミー」19世紀にマフムト2世により再建さらた寺院。バロック風の装飾が施され、2本の尖塔が美しい。 QE 甲板から撮影。
 
kil3d.jpg ヌスレティエ・ジャーミーのアップ。

kil5d.jpg ガラタ塔付近の寺院 1。

kil6d.jpg ガラタ塔付近の寺院 2。

kil12d.jpg ガラタ塔付近の寺院 3。

kil8d.jpg 「クルチアリパシャ・モスク」  モスク入り口のプレートよると 1580~87年に完成とあります。 オスマン時代のトルコを代表する建築家ミマール・スィナン(Mimar Sinan)の晩年の作。 アヤソフィアを模して造られたもので小アヤソフィアと呼ばれています。 内部はオスマン朝時代の大理石の彫刻が有名です。

kil9d.jpg モスクにはこうした水場がある。 モスクに入る前に手足を清めているようだ。特に靴下などを脱ぎ足を入念に洗っていた。

kil10d.jpg クルチアリパシャ・モスクの水場 2。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.