ヴェネツィアの歴史 3。
11世紀、弱体化した東ローマ帝国の要請でアドリア海沿岸の海上防衛を担うことになり、その代償として東ローマ帝国内での貿易特権を得ました。 1204年、第4回十字軍とともにヴェネツィア艦隊は東ローマ帝国首都のコンスタンティノポリス

を攻略、援助への代償としてクレタ島などの海外領土を得て東地中海最強の海軍国家となり、アドリア海沿岸の港市の多くがヴェネツィアの影響下におかれました。 ヴェネツィア共和国は東ローマ帝国分割で莫大な利益を獲得し、政治的にも地中海地域でヨーロッパ最大の勢力をぽこるようになりました。 東地中海から黒海にかけての海域が、いわば「イタリア

商人の海」ともいうべき状況になったことは、おなじ13世紀にヴェネツィアのマルコ・ポーロが、黒海北岸から中央アジアを経て元へ向かうことを容易にさせました。 富裕な貴族たちは政治の支配権の獲得をくわだて、13世紀末ごろには寡頭政治がおこなわれるようになりました13~14世紀には商業上の宿敵であるジェノヴァとの戦いがつづきました。 1378~81年

の戦いで、ジェノヴァはヴェネツィアの優位を認めました。 その後も侵略戦争で周辺地域に領土を獲得したヴェネツィアは、15世紀後半にはキリスト教世界でも屈指の海軍力をもつ都市国家となりました。  QEの案内より抜粋。


ven38d.jpg スキアヴィーニ河岸通り。

ven39d.jpg


ven40d.jpg


ven41d.jpg サン・ジョルジョ島。 サン・ジョルジョ・マジョーレ教会の内部にはティントレット作「最後の晩餐」の壁画とパラディオ設計の回廊が有名です。 

ven3d.jpg ゴンドラ越しに見えるのは、サン・ジョルジョ島。


ven43d.jpg ダニエコ・ゴンドラ乗り場。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/
http://nobuyasu27.exblog.jp/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.