アメリカを旅行すると①「ESTA」カードを取得する必要があります。 取得する手数料は「14ドル(1500円ほど)」です。 アメリカから日本に旅行する場合はビザの取得は必要ないはずです。 不公平と思いませんか。 ②不愉快なのは、入国検査の時、靴を脱ぎ、セキュリティ検査を受ける屈辱です。 そして指紋の採取です。 まず、右人差し指から小指まで

の4本。次に親指。 左も同様。 次に顔写真の撮影。 今回、アメリカに2回入国(メキシコに入りメキシコから再度アメリカに入国)しました。 一回目のデータが生きていたら二回目はパスでしょう。 二回目の担当者はあくびをしながら、如何にもメンドクサイという態度でした。 たまたま、そんな担当者に当たり、グループの最下位で再入国をした次第です。 

さて、ぼくの感想ですが。 幾ら防備に金を掛けても、そこを繰りぬけてテロは絶えないと思います。 水際の担当者があくびをして対処しているようでは、意味がないでしょう。 少なくとも、同盟国である日本には「ESTA」カードを免除するとか、何らかの優遇処置があってもよいと思いますが。 アメリカさん考えてください。

kary1d.jpg
西カリブ海の「コスメル」到着前の朝。

http://nobuyasu27.exblog.jp/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.