これはもう「無謀な国家プロジェクト」と呼ばざるを得ないのではないか。  巨額な資金を投じることに反対の声が強まる中、2020年東京五輪・パラリンピック大会の主会場になる新国立競技場(東京都新宿区)の建設計画が進んでいることだ。 総工費は当初予算を895億円上回る2520億円になるが、財源が確保できていない。 国の借金は1000兆円超なのに、なぜ、一度動き出した国策は止まらないのか。  毎日新聞 2015年07月06日 東京夕刊 【堀山明子、吉井理記】  詳細は紙面を読んでください。

bba5d.jpg
西カリブ海・コスメル 1。

bba3d.jpg
西カリブ海・コスメル 2。

http://nobuyasu27.exblog.jp/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.