みんなの広場 毎日新聞 2016年1月25日 東京朝刊
先にやることがあるのでは=中学生・松浦巴里・14 (兵庫県西宮市)

「先にやることがあるんじゃないの?」。 私は母によくこう言われます。 「やること」 とは勉強だったり母の手伝いだったりします。  先日、ニュースで新国立競技場が話題になっていました。 建設の計画案が決まったとのことですが、それまでの案は予算がふくれ上がって批判が強まったため、案づくりをやり直したそうです。 批判された額は2520億円。 私にはとても実感できないお金です。  後日、学校で先生が東日本大震災について話してくれました。 まだ多くの人が仮設住宅で生活していて、5年近くになる今もその

ままになっているものがあると知りました。 そんな巨額のお金があるのなら、まだ大変な思いをしながら暮らしている人たちの生活をよくすることに使うべきではないでしょうか。  私は今の日本の政治に母の言葉を聞かせたくなりました。 「先にやることがあるんじゃないの?」   私見、松浦巴里君の意見に全面的に賛成。 1,000兆円以上の借金をかかえる国がオリンピックなどと浮かれているいる場合ではないと思う。 今からでも遅くない、オリンピックは新国立競技場がなくてもできる。 国立競技場の跡地を更地にして開会式をやればいい。

almb18d.jpg パルマ・デ・マヨルカ港停泊中の Costa Diadema号 ○総トン数 132,500 トン ○全長306m ○前幅37,2m ○乗客定員3,708人。

http://nobuyasu27.exblog.jp/
 
http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.