「みんなの広場 投稿記事」  高額すぎる五輪組織委の家賃 主婦・三好実千代・66 (千葉市美浜区) 毎日新聞2016年11月10日 東京朝刊。 10月31日付の本紙「風知草」を読んで、東京五輪組織委員会の人たちは、一体、何様なのかと疑問に思った。  記事によると、五輪組織委の役員室と事務局の大部分は東京都港区の超高層ビルに入居している。  家賃は年約5億円。 今年から借り増しして年7億円になり、解散までの家賃は40億円になる見込みという。 「五輪だからカネがかかってもい

いじゃないか」 なんて思っている国民はいても少数だと思う。 大方は、カネをなるべくかけず、大会後の施設の維持費もできる限りかからないようにと思っている。 選手が良い環境で練習するのなら分かる。 何で組織委が、取材もさせないような豪華なところへ入らなければいけないのか。 きちんとした理由を聞きたい。 納得しなければ腹が立つばかりだ。 日本はそんなに金持ちではない。 授業料が払えず大学をやめていく若者も多いと聞く。 五輪組織委よ、おごるな。 今からでも安い事務所に引っ越してほしい。

「みんなの広場 投稿記事」  国のお金の使い方 議論して 主婦・谷本敏子・66 (佐賀県神埼市) 毎日新聞2016年11月9日 東京朝刊。 ミャンマーに8000億円規模の協力表明のニュースと、学校給食一時中止のニュースが同じ日に流された。 政府は海外には気前がいい。 首相に会うだけで大金が出てくるのだろうか。  財務省は8月10日、6月末時点で国債と借入金などの残高を合計した 「国の借金」 が1053兆4676億円になったと発表した。 メディアは、国民1人当たりに割り当てて計算して

報道する。 そして政府は、福祉の負担増、サービスの減を押し付けてくる。 財源不足だから増税は当たり前だと誘導するが、東京五輪・パラリンピックも豊洲も費用は跳ね上がっ財源はどうするのだろうか。 一方、国内では給食がメインの食事になっている子供たちもいると聞く。 海外への大盤振る舞いの0・1%以下で給食の補助は十分にできるのではないか。  国会議員の人たちは、もっとこうした問題を議論してほしい。

zye11d.jpg
武家屋敷 石黒家の表札。

zye2d.jpg 武家屋敷 石黒家の正面玄関。

zye1d.jpg 武家屋敷 石黒家の掲示板。

zye3d.jpg 書の欄間額。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.