カジノ法案  自民副幹事長 「今国会成立に全力」 毎日新聞2016年12月4日。 自民党の西村康稔副幹事長は4日のNHK番組で、カジノを中心とする統合型リゾート(IR)整備推進法案の今国会成立に全力を挙げる考えを示した。 民進党の玉木雄一郎幹事長代理は、議員立法である同法案が2日の衆院内閣委員会で採決を強行されたことについて「異常だ」と批判した。  西村氏は、法案はIRの整備推進を政府に促す内容だとして「この法案でカジノが解禁されるわけではない。 政府が実施法案を

作り、国会に提出された段階で議論を深めたい」 と理解を求めた。  内閣委採決の際に自主投票とした公明党の斉藤鉄夫幹事長代行は「党内に賛否がある。 衆院本会議採決も、自主投票で臨みたい」。 (共同)   私見、安倍晋三君。 第三の矢も折れ、ヤクザ並みの、本格的な博打に打ってでた。

zye33d.jpg 桜皮細工の店頭。

zye34d.jpg 桜皮細工 総皮茶壺 1。

zye32d.jpg 桜皮細工 総皮茶壺 2。

http://nobuyasu27.exblog.jp/20749359/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.