作家 戸板康二さんの ちょっといい話 (原文のまま掲載)
大映で製作した 「羅生門」 が、カンヌの映画祭で、グランプリをとった。  新聞記者が来て、社長の永田雅一さんに、「グランプリ、おめでとうございます」という。 「グランプリとは一体何の事だね」  説明されて、「ああそうか、歳末大売出しで、タンスがあたったようなものだな」

paler3d.jpg パレルモ・ホテルの宿泊した部屋から撮影。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.