ペルガモンの「ゼウスの大祭壇」(紀元前180年~160年頃)紀元前2世紀、小アジアのペルガモン(現・トルコのベルガマ)で建造された大祭壇が博物館内に再構築されている。   全長100メートル以上に及ぶ浮き彫りはギリシャ神話の神々と巨人族との戦いを表わしたもので、ヘレニズム期の彫刻の代表的なものである。 Wikipediaより。

ber18d.jpg ゼウスの大祭壇正面

ber19d.jpg ゼウスの大祭壇入り口方面を撮影

ber8d.jpg ゼウスの大祭壇のレリーフ

ber15d.jpg
ゼウスの大祭壇2階の展示物。ガラスケースに保存されていました。

ber17d.jpg 上の写真の右側に展示されていましたのでその説明かなと思ったが。説明らしい文でない。?

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.