パンノンハルマ修道院は、ベネディクト会の修道院です。 修道院と自然環境を含めて世界遺産に登録されています。 ハンガリー唯一のベネディクト派の修道院として歴史を誇る修道院です。  創設は古く996年、ここを拠点にハンガリーのキリスト教の布教に努めてきました。  現在に至るまでに幾度となく増改築を行い。 18世紀には閉鎖、19世紀に再興と

変遷の歴史を重ねている修道院です。 1996年に一部改装されて外観は古い印象は全然ありません。  修道院にはギムナジウム(ドイツ語でヨーロッパの中高校生教育機関と訳すらしい。) 修道院の中に学校が併設されていて修道士と共に学ぶ教育が行われています。 こちらの学校は(全寮生活、男子校)ハンガリーでも有数な進学校であるそうです。

ban3d.jpg 修道院への入り口。

ban12d.jpg 修道院の入り口付近。

ban13d.jpg このようなアプローチで入り口へ向う。奥に見えるのが前の画面のアップ。

ban11d.jpg この画面の右側が学生の寮であり、球技のコートなどがあった。

http://homepage2.nifty.com/nobu_ishi/

 ☚ おいでやす 左のマーク押してね。

スポンサーサイト



















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 客船の旅, All rights reserved.